Sponsored Links

コインチェックNEM流出問題

2月4日に放送されたワイドナショーで1月21日に放送され、芸人界で話題になっていた仮想通貨で、取引所コインチェックで不正流出してしまった事件に関して。

多くの芸人が被害に
多くの芸人が今回の事件で被害にあった。
SNSで破産状態です。と報告する芸人も現れた。

 

経済評論家池田健三郎

この問題は、仮想通貨に問題があったわけではなく、コインチェックという取引所に問題があったという点を最初に理解頂きたい。

取引所の管理
銀行や証券会社など金融商品を扱う取引所は非常にコストをかけて顧客から預かったお金を守っているが、仮想通貨取引所(コインチェック)管理主体ナシ。
今から法律などでルールを作って厳格な管理体制を作っていこうという流れになっていたところで、管理がしっかりできてなかった取引所で問題が起きた。

 

吉本芸人の主な被害者
吉本の被害者
サバンナ八木30万円
藤崎マーケットトキ全貯金額

Sponsored Links

東野幸治

たむけんが近付いてきて
儲かる話があります
たむらけんじさんが近付いて来て、すごく儲かる話があります。と

 

松本人志

去年の後半くらいから
僕も買いました
たむけんは仮想芸人
それはず~っともう、去年の何やろう、後半ぐらいからずっと言ってましたね。あいつ。
僕も多少買いましたしね。

でも、よく考えたら、たむけん自体が仮想芸人なんで。

 

東野幸治

実存している
実存してます。
僕見たことありますし。

 

山里亮太

やっている人たちが ゲームのアプリダウンロードして 課金するくらいの感覚でやってる
投資とか投機
めちゃくちゃ考えて
取り組まないと危険
下がったから買おう
芸人の楽屋ではみんな集まって仮想通貨やってるんですけど、
すごいのは、やっている人たちの話を聞くと、ゲームのアプリをダウンロードして、そこに課金するくらいの勢いでやってるんです。
でもこれって、投機とか投資だから本当はもっと考えてやらないとダメなのに、下がったから、今買おうとかってやってるんですよ。

 

経済評論家池田健三郎

そこが大きな問題だと思う。
銀行とか証券会社のCM
CM.png
遊び感覚でやりましょう
どんどんお金集めちゃえ
例えば銀行とか証券会社がすごくポップなCMして、お金集めちゃえ。とか
遊び感覚でやりましょうみたいなCMって打てないんですよ。

 

仮想通貨の世界
いろんな人がCM出てる
やってみようよって感じで
ところが、仮想通貨の世界って色んなタレントさんがCMやっていると思いますが、よくわかんないけどとりあえずやってみようみたいな感じになってしまっている。

 

東野幸治

犯人は捕まるか
今回の仮想通貨を盗んだ犯人は捕まると思いますか?

 

経済評論家池田健三郎

わかりません
盗んでくる
それを上回る技術
それはわかりません。
技術を持った人間が犯人なので、それ以上の技術で追わないといけないので・・・

 

松本人志

犯人はたむけんですよ
NEMではなくTAM
犯人はたむけんですよ。
NEMっていうかTAMじゃないか。

 

東野幸治

大戸廊坊
大泥棒じゃないですか。

 

 

関連記事