Sponsored Links

YOUTUBER

テレビ朝日系の番組それ、古いっすよ。で紹介されたYouTuber養成学校の授業内容

 

男子中学生のなりたい職業3位に選ばれるYouTuber
好きなことを発信して、トップクラスになると年収が億を超える。と若者に人気。
なりたい職業
養成学校

 

YouTuber養成学校もあり、今回の放送ではそのYouTuber養成学校インターナショナル・メディア学院での授業が紹介された。
インターナショナル

 

Sponsored Links

講師を務めるのは総視聴回数約2億回 最高月収95万円の上野先生
>

生徒は全国に約200人で受講料は1回5000円
1回5000

 

その授業内容は、大人向けではなく子供向けに動画を作りなさい。子供は大人に比べてYouTubeを見る時間が長く、同じ動画でも何度もみてくれる傾向にあるからだそうです。
ターゲットは子供
子供はよくみる

子供向けに動画を作ったらタイトルがポイントで子供に再生されやすい2つのキーワードの組み合わせがあり、タイトルを「アニメのキャラクター」空白スペース「季節の言葉」にすると良いそうです。
YoutubeSeo.png

 

動画のターゲット層やタイトルの付け方だけでなく、実際に動画を作ってみて、ここが良かった、ここが悪かったなど生徒同士で意見を交換したり、講師からアドバイスを貰うことができるそうです。
動画系統

 

 

関連記事
 カテゴリ
 タグ