Sponsored Links

映画トモダチゲーム

原作漫画と実写映画の違いは、トモダチゲームの監視者が男女ペア、裏切り者がトモダチゲームへの参加理由を明らかにしないままKチームと合流し第3ゲーム友情かくれんぼに向かう。

実写映画 トモダチゲーム劇場版第1作目 ネタバレ

実写映画 トモダチゲーム劇場版第1作目 ネタバレあらすじ

 

第2ゲームから見始めた人向けに水瀬マリア(上野優華)がCチームのメンバーを紹介する。

片切友一(吉沢亮)は、両親がいない貧乏学生

沢良宜志法(内田理央)は、正義感の強いクラスの副委員長で友一のことが好きみたい

四部誠(大倉士門)は、志法のことが好きで市会議員の父親を持つお金持ち。ノーテンキで馬鹿だけど

美笠天智(山田裕貴)は、成績優秀で・・・特に面白味のないキャラ

心木ゆとり(根本凪)は、昔いじめられてた巨乳ちゃん。私からすれば単なる巨乳バカ

 

こんな5人が仲良しこよしの友達なんだけど、ある日クラスの修学旅行費200万をこの中の誰かが盗んでトモダチゲームに参加させられることになったが、拉致されてその誰かの借金2,000万円返済のためにゲームをさせられることになった。

それでも5人で一致団結して友達のためにと借金を返そう!!となったが、第一ゲームのコックリさんゲームでわざとゲームオーバーになって借金の全てを沢良宜志法に背負わせようとした。だが貧乏学生片切友一がそれを阻止して第2ゲーム陰口すごろくに進むことになった。

Sponsored Links

第2ゲームの陰口すごろく

陰口すごろくは友達の隠し事を暴露した者が勝つ。普通のすごろくはサイコロの目で進む数が決まるが、陰口すごろくは友達の隠し事を暴露したほうが先に進めるすごろく。

 

陰口すごろくのルール

陰口ペーパーに友達の隠し事を1つ書いて提出。
内容を視聴者(トモダチゲームに出資している人たち)に発表して誰が一番許せないかアンケートをとる。
その結果で進むマスが決定する。

 

陰口ペーパーを全員が白紙で出した場合は、アンケートは実施されず全員が1マス進む

陰口ペーパーに書いたことが嘘でその嘘がバレた場合は、神罰として1番ゴールに近い人の1マス先に移動させられる。

 

ゴールしなかった人は、借金チャラでトモダチゲームから解放される。

ゴールした人は、みんなの借金を背負って最終ゲームへ

 

 

全員白紙で提出しましょう!と団結する。

最初の1回は全員白紙で提出するが、止まったマスで借金10万円が加算され、全部で60マスくらいあるけど大丈夫?とマナブくんに煽られる。それでも第2回めも全員白紙で提出する。1マス進んだマスははイルカの絵を買わされマイナス50万円。

 

そして3回目で初めて陰口が書かれる。内容は沢良宜志法が好きなのは片切友一だ。そんな沢良宜志法は昔美笠天智と付き合っていた。アンケートの結果沢良宜志法だけ5マス進むことになり沢良宜志法だけ-50万円で他の4人は1マス進み-0万円
このことから片切友一はこのトモダチゲームは見ている人がいてその人達を楽しませるために公平性を持たせている。このまま全員で同じように進んでいけばプラスのマスにも止まりゴールする頃にはプラスマイナスゼロになっているはずだ。と推理しもう一度全員で白紙投票することを提案する。

だが、第4回の結果は陰口2
片切友一は1週間お風呂に入らなかったことがある。と、沢良宜志法は整形だ。
アンケートの結果沢良宜志法は5マス進む、片切友一は4マス進むことになった。

 

第5回は陰口1個
心木ゆとりは中学の時に援助交際をしていた。

 

第6回で美笠天智が投票中に片切友一、沢良宜志法、心木ゆとりは喧嘩をし沢良宜志法心はグループから浮いてしまうが美笠天智が慰める。
結果陰口2
沢良宜志法は普段男性用のボクサーパンツを履いている。と、美笠天智は年齢を偽っている。

断トツ1位の沢良宜志法が止まったマスはスペシャルチャンスマスで、
自分を含めた5人の中から誰かを示して指名された人の大暴露をトモダチゲーム事務局が発表してアンケートで許せないが10%より多かったら10%ごとに1マス進む、10以下なら1マス進む。

そこで四部誠は自分には秘密ないし、みんなとまだ友達で居たいから俺を指名してくれと立候補する。

 

秘密はないと豪語していた四部誠だったが、四部の父親が女性スキャンダル、セクハラにパワハラ、賄賂の受取、選挙でお金をばらまいていたりしている人間のクズと暴露されてしまう。

 

その後も陰口は続いたが、片切友一が第一ゲームで沢良宜志法をはめようとしたこと、この陰口すごろくでも沢良宜志法の陰口が多いことから何者かが沢良宜志法をターゲットにしていることに気づく。

 

そして第20回まで進み、あと1マスで沢良宜志法がゴールという時に片切友一は密かに笑う。
ここで片切友一は神罰ルールを利用して全員で今回の陰口ペーパーに自分の名前とこのトモダチゲームに参加申し込みしたのは自分だと書けばいい裏切り者じゃなければ一緒に最終ゲームに進むことになるだけだ。ここで裏切り者をはっきりさせよう。残った本当の友達だけで次のゲームを戦えばいい。と提案する。

 

結果陰口は1個だけだった。ほかは全部白紙だった。
陰口の内容は自分がトモダチゲームに参加申し込みしました。美笠天智

 

実写映画 トモダチゲーム劇場版第1作目の結末と裏切り者

 

トモダチゲームに参加申し込みした裏切り者は美笠天智

否定する美笠天智に人が変わったような片切友一は天智の髪を掴み聞かれたことだけ素直に答えてろ!!"このトモダチゲームに参加申し込みしたのはお前か?"と聞き、天智は泣きながら"はい。俺がこのトモダチゲームに参加申し込みしました。"と答え土下座する。

 

美笠天智は沢良宜志法に渡したお守りに盗聴器を仕掛けていたので、沢良宜志法が知っていた秘密は全部知っていた。陰口ゲームでの大きな暴露は四部の殺人以外は全部美笠天智が書いたもの。

 

片切友一は陰口ペーパーを利用して沢良宜志法に自分の秘密1週間お風呂に入っていなかった事を暴露させて、同じ回で沢良宜志法は整形だという秘密が暴露されたことから沢良宜志法が裏切り者でないことを確信し、次に心木ゆとりに指示を出し一人一人裏切り者でないことを確信していった。片切友一は密かに投票する順序を誘導し一人一人に指示を出していた。
消去法で残ったのが四部誠と美笠天智だったがスペシャルチャンスで運営に秘密を暴露されるのにトモダチゲームに参加申し込みした人間が名乗り出るはずがないことから美笠天智が裏切り者だと推測していた。

すぐに裏切り者だと気づいていたのに泳がせていたのはとんでもない暴露をされてかき回されても困るので最後の最後に決めようとしていた。
片切友一はみんなの信頼を得るためにネームプレートを渡していた。

 

トモダチゲーム監視員は片切友一のやり方は詐欺師がまっとうな人間の心理を利用して騙すのと同じやり方だ。これは完全に詐欺師に類する悪人の発想だ。片切の発想の根にあるのは悪そのものだ。と言う

 

美笠天智の目的は沢良宜志法の人間関係をすべて壊すことだ!と言うが、マナブくんが青春ごっこはどうでもいいからゲームを進めようよ。と言い出す。このままでは沢良宜志法が一人でゴールすることになるが、ここで片切友一がマナブくんに何かを囁き、片切友一が一人でゴールすることになり陰口すごろくは終わる。
片切友一は第19回で嘘の陰口を出していたが、それが嘘だったことを自分で証言した。

 

まあ美笠天智が何が目的だったのかは気になるが、それは俺が次のゲームに行っている間にみんなで聞いといてくれ、それで許すも許さないも俺抜きでお前らで決めておいてくれ。
俺はみんなにバレたくない過去があってそれを知られるのが怖かった。第19回で書いた四部誠が人を殺したことがあるというのは嘘で人を殺したことがあるのは俺だった。しかも3人殺してると言う。

 

次のゲームに一人で行くと後悔するよ。とマナブ君が言うが、片切友一は美笠天智を追い込んだときのような雰囲気で"後悔するのはどっちだろうな?俺にとって友達はまともに生きるためにストッパーだった。次のゲームからそのストッパーがなくなる。お前ら運営を潰すつもりで行く"と凄むが、友達はドン引きする・・・

 

一人で次のゲームに向かう片切友一に誰も声がかけれない・・・
だが美笠天智が俺も嘘をついていた。俺が沢良宜志法のことが好きだというのは嘘で、俺はずっと片切友一が好きだった。片切友一が好きで振り向いてもらいたくてこのゲーム参加したと言い出し、片切友一にキスをする。

全員パニック状態になるが美笠天智にも神罰が下り片切友一と美笠天智が次のゲームに進むことに。
美笠天智は"お前と一緒ならトモダチゲームの本当の闇が暴ける"と片切友一に密やかにつぶやく

 

次の会場で美笠天智は俺はノーマルだからと片切友一に説明し、俺がみんなより歳上なこと、トモダチゲームに参加申し込みした理由を話す。

美笠天智はトモダチゲームへの参加は2回目で、沢良宜志法にこの世でいちばん大切なものを奪われたからだと説明するが、そこに5人組のKチームが現れる。

このKチームが次の対戦相手で次のゲームは友情かくれんぼ

 

実写映画 トモダチゲーム劇場版第1作の感想

 

第2ゲーム開始から第3ゲーム開始までなので比較的短い。
淡々とゲームが進んでいき、最後に友一が突然豹変したり、それにビビってすぐに正直に話す裏切り者の美笠天智の描写が弱く???な感じになります。もう少し言い訳すればいいのに・・・

あとは裏切り者の美笠天智がトモダチゲーム2回目ということは明らかになるが、なぜ2回も参加しているのか?今回申込んだのは何故なのかは次の第2作目に持ち越しなのが残念!!
ライアーゲームっぽさもあるが、個人的にはライアーゲームよりも安っぽく薄く感じました。
正直、1作目だけではつまらないと感じました。

雑誌・コミック1000円分ポイントプレゼント中U-NEXT BookPlace

 

 

関連記事
 カテゴリ
 タグ