Sponsored Links

デッドプール

公開初日がファーストデイだったので公開初日に映画 デッドプール見てきました。

 

予告から下品なアメコミヒーローなのはわかっていましたが、個人的には笑える下品さだったので面白かったです。特に多くの映画の悪口を言っているのが面白かったです。
映画ネタがあまりわからない人は笑えないかも・・・

 

カナダ国歌もネタにしていましたが、主演のライアン・レイノルズはカナダ出身なんですね。

吹き替え、字幕で面白さが変わる映画だと思ったのでぜひ吹き替えも見てみたいと思いました。

 

Sponsored Links

 

ネタにされた映画

 

・グリーンランタン
・ロード・オブ・ザ・リング
・スターウォーズ
・ロッキー
・127時間(ネタバレする)
・96時間
・アベンジャーズ
・X-MEN
・エルム街の悪夢

 

ネタにされた歌

 

・カナダ国歌
・ワム!(Wham!)

 

映画 デッドプール ストーリー

強引に捕まえたタクシーの運転手にある場所まで無料で送らせるデッドプール

 

デッドプール(ライアン・レイノルズ)は武器商人のミュータント フランシス(エド・スクレイン)を追っており、その場所をフランシスが通ることを事前に調べて待ち構えようとしていた。

 

なぜ、デッドプールがフランシスを追っているのか?
ウェイド・ウィルソンはなぜデッドプールになってしまったのか?

 

ウェイド・ウィルソンは、腕に自身のあり悪い奴らをこらしめ、金を稼ぐ男たちが集まるバーを拠点に生活を送っていた。ある日そのバーにヴァネッサ(モリーナ・バッカリン)という女性が商売をしに来る。
一目で気に入ったウェイドはヴァネッサと時を共にし、ウェイドとヴァネッサは恋に落ちる。

 

幸せな時を過ごし、結婚を決める二人だったが、ある日ウェイドが体調不良になり、病院で検査を行った結果、手の施しようのない末期がんで余命いくばくもないと告げられてしまった。

 

そんな時、ウェイドの元に謎の男が現れ(ウェイドはエージェント スミスと呼ぶ)君の特殊部隊での経歴は素晴らしく、その能力の持ち主になら特別な治療を受ける権利がある。この治療なら君のがんも治せると怪しい勧誘を受ける。

 

一度は断ったウェイドだったが、ヴァネッサのことも考え、謎の治療を受けることを決意する。

 

しかし、治療のために連れて行かれた施設は怪しさ満点で、施設長のフランシスに謎の薬を打たれてしまう。

 

この施設は後天的ミュータントを生み出すための施設でウェイドが打たれたのは、苦しみを感じた時に細胞が変化し後天的ミュータントになる薬だった。(原作ではウルヴァリンから抽出されたヒーリング・ファクター)
後天性ミュータントにするために激しい拷問を受けたウェイドは、痛みは感じるが超人的な回復力を持つミュータントになった。しかし外見は全身やけどのような見た目になってしまう。

 

ミュータントになったあともフランシスの趣味で拷問を受けるウェイドだったが、フランシスの隙を付き、施設自体を爆発させる。
この時にフランシスから俺ならお前の見た目を元に戻せると言われる。

 

その後、見た目が化物になってしまったウェイドはヴァネッサに会いに行けずにいた・・・

そして、見た目を元に戻すためにフランシスの行方を追うことにしたウェイド

 

この事をたまり場だったバーの店主に相談すると、今すぐホラー映画を撮影すべき!お前見た目フレディーだよと言われてしまうが、このバーで常連の誰が最初に死ぬか?を予想するゲーム デッドプールからデッドプールという名を自分につけデッドプールとしてフランシスの行方を探る活動を始める。
最初はキャプテン・デッドプールにしようとしたがすぐ却下。

 

衣装が赤いのは、フランシスを負っている時に殺していったフランシスの部下の血で白いシャツが赤くなり、血が落ちなかったので赤い衣装にした。ムービー・マスターピース デッドプール デッドプール 1/6スケール プラスチック製 塗装済み可動フィギュア

 

シーンは現在に戻り、もともと特殊部隊で鍛えた超人的な戦闘技術とミュータントとしての脅威の回復力でフランシスを捕まえるが、デッドプールをX-MENに入れようと必死に勧誘する正義感の強い全身鉄の男コロッサス(ステファン・カピチッチ)とネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッド(ブリアナ・ヒルデブランド)がその場に現れ、ヒーローになる者は無闇に人を傷つけてはダメだと説得されている間にフランシスに逃げられてしまった。

 

ウェイドが生きている事を知らなかったフランシスは、今後、ウェイドが商売の邪魔になるだろうと考えウェイドを再生できないほどのダメージを与え抹殺しようとする。
そこでウェイドの近辺を調べ、恋人のヴァネッサを誘拐しウェイドをおびき出そうとする。

 

ヴァネッサが攫われたことを知ったウェイドはコロッサスとネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッドに協力を求め、3人でフランシスのところに向かう

 

そして、見事にヴァネッサを助けることに成功するが、フランシスがウェイドの見た目を治せるというのは嘘でウェイドはためらわずフランシスを殺す。
こんな見た目になってしまってずっと会いに行けなかった事をヴァネッサに告げるウェイド。ヴァネッサもウェイドの見た目を受け入れ、徐々に慣れていくわといいハッピーエンド

 

エンドロール後におまけ映像ありで、デッドプールがバスローブを着て"まだいたの?早く帰りなよ。眼帯をしたサミュエル・L・ジャクソンが出てきてアヴェンジャーズにスカウトするとかないから帰りな!"と言います。

 

 

関連記事
 カテゴリ
 タグ