Sponsored Links

キャシャーンからポシャーンでジャパーンにリターンサムネ

8月3日のしくじり先生に登壇したしくじり映画監督紀里谷和明さん
しくじり紀里谷和明

元奥さんの宇多田ヒカルさんのtravelingやSMAPのライオンハートのPV監督や映画キャシャーン、GOEMONの映画監督として有名な紀里谷和明さん

紀里谷和明さんは日本映画界を超バカにしてしまい日本映画界から超嫌われちゃった
日本映画界から超嫌われちゃった

紀里谷和明さん 日本映画界ボロクソ発言

・映画館として成功してるのは異業種の人ばかりじゃん
・予算が少ない事を言い訳にして、すぐ日本じゃ無理~とか言いやがるよね
・邦画とかいうカテゴリー。なんで世界に通用する映画を作らないの?
日本映画界ボロクソ発言

雑誌のインタビューで言っちゃった結果、CASSHERN(キャシャーン)が日本映画を変える。紀里谷和明が変えると表紙に書かれてしまった。
日本映画を変える

Sponsored Links

結果、日本映画界から干され10年間撮りたい映画が撮れなくなってしまった・・・

実は紀里谷和明さんは、それまで1本も映画を撮ったことがなかった。
それまで1本も映画を撮ったことがなかった

ここでやったこともないのに批判してい嫌われる行動を紹介
やったこともないのに批判してい嫌われる行動を紹介

製作時も映画業界の仕来りを無視してPV監督時代のスタッフを連れてきたり、映画業界の人間を助監督に採用しても使えないとクビにして総勢7名雇ったりと自分のやりたいようにやってしまった。
さらに宣伝にダメ出し、宣伝チームに”クソだせぇ宣伝プラン考えやがって!”と発言
クソだせぇ宣伝プラン考えやがって!

紀里谷和明さんは、映画なんて尺が長いだけじゃん!とPV20本分だろとナメていた・・・
映画なんて尺が長いだけじゃん!

そしてキャシャーンが完成し、興行収入は15億円とヒットしたが批評家から酷評の嵐
批評家から酷評の嵐
批評家から酷評の嵐2

生徒側で出演していた映画批評家の有村昆さんがキャシャーンは演説大会で・・・という批評に対して紀里谷和明さんはありきたりな批評家が散々言っていたことと返す。
放送中有村昆さんにだけ終始敵意むき出しの紀里谷和明さんでした・・・
ありきたりな批評家が散々言っていたこと

日本映画界からは失敗作扱いされたが、ハリウッドから評価され仕事のオファーがきた紀里谷和明さん
ハリウッドから評価され仕事のオファーがきた紀里谷和明さん
超大作の映画製作の話しが3つきたが、リーマンショックが・・・
大不況で映画の話がポシャーン
大不況で映画の話がポシャーン

結果
キャシャーンからポシャーンジャパーンリターン!
キャシャーンからポシャーンでジャパーンにリターンサムネ

前回の失敗を反省し、言いたいことを封印して2作目のGOEMONを制作した紀里谷和明さんだったが、あいつ自分好きすぎてひくわ~と批判されてしまった。

あいつ自分好きすぎてひくわ~と批判された行動
自ら出演

そしてGOEMON後のハリウッドからのオファーは0件・・・
GOEMON後のハリウッドからのオファーは0件

ひとりっきりになってしまった紀里谷和明さんは、周囲の協力があるから自分の仕事が成立していたことに気づく・・・
周囲の協力があるから自分の仕事が成立していたことに気づく

CASSHERN


関連記事
 カテゴリ
 タグ