Sponsored Links

新三大ヒール

マツコ&有吉の怒り新党で紹介された日本人が知っておくべき新・3大ブル中野が起こした女子プロ革命
ブル中野

女子プロ界でヒール(悪役)といえば引立て役立ったが、ブル中野が革命を起こしヒールが活躍できるようになったそうです。

新・3大ブル中野が起こした女子プロ革命

・1990年11月14日VSアジャ・コング
・1992年11月26日VSアジャ・コング
・1994年11月20日VSアランドラ・ブレイズ

Sponsored Links

1990年11月14日VSアジャ・コング

アジャ
女子プロ界の中心でヒールが叫ぶ
ヒールが叫ぶ

激しい金網デスマッチが他の女子プロを刺激しヒールが女子プロレス界の中心に!
金網

1992年11月26日VSアジャ・コング

因縁の相手と見せた理想のバトル
因縁の相手と見せた理想のバトル

ヒールはこれまでの凶器頼みだったがブル中野が多彩な技を魅せるヒールに進化させた、そしてその多彩な技で90年から2年以上抗争が続いているアジャコングと勝負出来た試合
技と心

ギロチン三連発
ギロチン三連発

ギロチンドロップ
ギロチンドロップ

ローリングギロチン
ローリングギロチン

ムーンサルト・プレス
ムーンサルト・プレス

1994年11月20日VSアランドラ・ブレイズ

ブレイズ
革命が革命を生む 先駆者ブル中野
革命が革命

チャンピオンがベルトを失ったら引退しなくてはならないという暗黙の掟を無視して、現役を続行
しかし後輩の邪魔はしたくないとアメリカに移籍!!
そして東京ドームでアメリカの団体王者を倒し、日本人初のチャンピオンに
世界一に


関連記事