Netflixオリジナル映画フラクチャードのネタバレあらすじと感想 これ系の結末は難しい

TVウォッチマン

2019-11-08
その他
0 COMMENTS

NetFlixオリジナル映画フラクチャードのネタバレ

感想

少し怪しげな雰囲気のある病院で検査中の娘と付き添っていた妻が行方不明になるという宣伝で少し面白そうでしたが、
病院側が組織的に臓器売買のためにヤバい事をやっているか、父親の頭がおかしくなっているのか2択がすぐに思い浮かぶため、どちらをとっても”う~ん、そっちか”となってしまいました。

フラクチャードは父親が殺して現実逃避していた結末だったのですが、これは病院が娘と母親を隠していてもつまらなかったと思います。

 

これ系だと予想外な結末が来ないと楽しめなさそう。

 

あらすじ

レイは、妻の実家で感謝祭を祝いに出かけたが、帰り道で妻から離婚したいと言われてしまった。


気まずい雰囲気の中娘がトイレに行きたいと言い出し立ち寄った怪しげなガソリンスタンドで、目を話した際に娘が犬に襲われ段差に落ちてしまいレイは娘を庇おうとしたが間に合わず、娘は怪我をしてしまった。
レイも意識が朦朧としていたが、怪我をした娘を急いで病院へと運んだ。

 

病院ではこの保険は使えないと言われたり、娘を臓器提供者にならないかしつこく聞かれたりと少し不気味な雰囲気を感じたレイだったが、娘が骨折している様子から早く医師に見てほしいと我慢した。

 

そして、頭を打っている可能性があるからと付添人1人だけが付いていける病院の地下で受けれるCT検査に娘と妻は向かった。

 

しかし待てども待てども、娘と妻は戻らず、担当者からもどうなっているのかの連絡はなく娘の名前が記載された記録もないと言われてしまった。

不審に思ったレイは病院関係者に教授の聞きまくるが、娘と妻を知らないと全員が応え、苛立ちを露わにしてしまい、警備を呼ばれ鎮痛剤を撃たれてしまった。

 

近くにあったアドレナリンを大量に撃って病院から逃走したレイは、たまたま病院を訪れた帰りの警官にこの事を話し、一緒に病院で監視カメラの映像を確認するが、レイが一人で映っている時の映像しか録画されていなかった。

 

結末

監視カメラに何も映っていない映像を警官と一緒に見ても諦めきれなかったレイは、警官と一緒に事故の起きた現場に向かうが、そこにはあるはずのない大量の血痕があった・・・

 

大量の血痕から警官はレイが娘と妻を殺し、現実逃避していただけではないかとすぐに応援を呼んでレイを逮捕しようとしたが、レイは警官から銃を奪って逃走した。

 

逃走したレイは再び病院に戻り、娘と妻が連れていかれた地下に入り込み、そこで医師たちが娘と妻から臓器を奪おうとしているのを発見。
すぐに警官から奪った銃で娘と妻を救い出し病院をあとにするが、病院の監視カメラにはレイが手術中の患者を奪って逃げた姿と、レイの車のバックミラーには娘と妻ではなく手術中だった患者たちが映し出されていた。

 

レイは途中のガソリンスタンドで娘を犬から救えずに工事現場に落として大量出血させてしまい、さらに文句を言ってきた妻をその場で殴り殺してしまった現実から逃避していただけだった。

 

 

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply