【ネタバレ】ドラえもん「あい棒」あらすじと結末

TVウォッチマン

2018-11-10
テレビ朝日
0 COMMENTS

ドラえもんあい棒

 

11月9日にテレビ朝日系で放送されたドラえもん「あい棒」

ドラえもんが一人でテレビ朝日の大人気ドラシリーズ相棒を見ているときに帰宅したのび太は、ドラえもんと一緒に相棒を見て「あいぼう」が欲しいとドラえもんにお願いすると、ドラえもんはのび太に「あい棒」をあげる。
ドラえもん
ドラえもんとのびた

 

「あい棒」は二人で担ぎ、青色側を持っている人が一緒にやりたいことを言えば持っている二人は相棒にある便利グッズ。
あいぼう
使い方1
使い方2
使い方3

 

のび太は早速しずかちゃんと相棒になり、「あい棒」を使用してしずかちゃんと一緒にケーキを一緒に焼き、食べる。

しかし、のび太が砂糖と塩を間違え散々な味に仕上がってしまった・・・

 

しずかちゃんと楽しんだ帰り道にスネ夫に会ったのび太は、スネ夫が今日発売のスパイダンディの最新刊を持っていることに気づき、「あい棒」を利用して最新刊を読むことになるが、その場に現れてジャイアンにスパイダンディを奪われしまう。

 

落ち込むのび太だったが、スネ夫の提案でジャイアンと戦うことになり、のび太とスネ夫は協力してジャイアンからスパイダンディを取り返す。

 

結末

 

「あい棒」で1日楽しんだのび太だったが、帰り道で警官から逃げている泥棒とぶつかってしまい、その際に「あい棒」を泥棒と担いでしまい、青色側が泥棒に行ってしまったので泥棒と相棒になり一緒に警官から逃げることになり、助けてドラえも~んとなり終了。

 

ドラえもん

 

 

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply