テレビみた

テレビ番組を見た感想や気になる情報、映画 Netflix、Huluオリジナルのネタバレあらすじ感想を紹介!!

【ネタバレ】映画THE GUILTY ギルティ あらすじと感想 結末の電話は誰にかけていたのか

映画THE GUILTY ギルティネタバレ

THE GUILTY ギルティ感想

Youtubeに上げられた緊急通報指令室のオペレーターとの音声のみのやり取りから着想を得て作られたと言われており、劇中は緊急通報指令室内しか映されておらず、電話でのやり取り、音声のみで見ている側が電話の向こうで起きている事を想像する映画だが、リアルに電話の向こうで起きている事が想像出来るのが面白い。

他の人の電話のやり取りから実際に登場しない人物たちを想像して物語を頭の中で補完していくのは面白く、ちゃんと想像できるように丁寧に作られていると感じました。



上映時間も1時間半弱と長くない事もあり、飽きるどころかのめり込めました。

ラストのシーンで主人公が誰かに電話をかけるのだが、相手が電話に出る前に本編は終わってしまうので誰にかけたのか想像出来る終わり方になっている。
普通に考えれば嘘をついて主人公を守ろうとしていた元相棒に、緊急通報指令室で罪の告白をしてしまったのでもう嘘はつかなくていい。という電話であると思われるが、家を出て行った妻や記者の可能性もゼロではないので見た人が色々と想像していい終わり方になっていたと思います。

関連記事

【ネタバレ】Netflix映画 クロース: 孤独のボディーガード あらすじと感想 黒幕お前かよ

クロース孤独のボディーガード

クロース: 孤独のボディーガード感想

面白いけど、微妙な部分もありめちゃくちゃ面白いわけでもない・・・

関連記事

【ネタバレ】映画 サムライマラソン ネタバレ あらすじと感想 一言つまらない

邦画サムライマラソン

映画 サムライマラソン ネタバレ

感想


くそつまらない。
面白そうなキャストの名前が挙がっており、NHK大河ドラマがいだてんなので日本のマラソン発祥と言われる史実「安政遠足(あんせいとおあし)」を題材にした映画サムライマラソン見てみようかなと軽い気持ちで見ると時間を無駄にするかと思います。
黒船来航したから藩士を鍛えるために長距離を走るイベントを開催し、幕府のスパイだった佐藤健の伝達ミスで幕府から刺客が向けられるが佐藤健がそれをマラソンしながらみんなで阻止しようとするだけの話しです。
多分笑わそうとしているシーンも笑っていいのかわからないタイミングで入ってきて笑えないです。

殺陣も殺陣よべるシーンはなく・・・

関連記事

【ネタバレ】ドラマ t@gged/タグド シーズン1 最終話 モンキーマンの正体 あらすじと感想

tagged

t@gged/タグド シーズン1 最終話 モンキーマンの正体 ネタバレ

感想

 


モンキーマンの正体がエリックだった事が明らかになりましたが、エリックは僕らと複数形で言っていたのと、誰かからのアドバイスで無視や攻撃してきた人物を殺すようになったようで、さらにエリックがレイブンに絡まれている時の動画を撮った人物がいると思われる終わり方で、モヤモヤしました。


3人で協力すればすぐにモンキーマンの正体がわかる状態でも別々に行動したり、真相に迫りそうな時に喧嘩を始めたりでイライラしました。
1エピソードの時間が短いのでもう少しテンポよくストーリーが進んだらハマれそうなのに・・・

関連記事

【ネタバレ】映画 ファミリー・ツリー -血族の秘密-あらすじと感想

ファミリー・ツリー -血族の秘密-

映画 ファミリー・ツリー -血族の秘密- ネタバレ

感想

同性婚などもあり人間関係が複雑だったり、同時に数人の過去の話しが進んでいったりで、今誰のいつの時代の話しだとなる場面も少しあって途中少し見ていて疲れました。

裸やセックス描写も多く、マフィアや不法な臓器移植なども登場するので苦手な人は苦手かもしれません。

最終的には秘密の暴露というか、知らなかった自分の秘密や家族の過去が明らかになってもお互い愛し合っている形になったのでハッピーエンドではありますが、少し暗かったり重たい内容だと感じました。

 

関連記事

【ネタバレ】ドラマ t@gged/タグド シーズン1 第7話 狙われた理由 あらすじと感想

tagged

t@gged/タグド シーズン1 第7話 狙われた理由 ネタバレ

 

感想

4人がモンキーマンのターゲットになった理由が明らかになり、誰かもわかったと思いますが、第7話では彼としか言わない・・・
しかもほぼ誰か判明していると思ったが、アッシュが銃を撃つ動画が見つかり、アッシュがモンキーマンだ。となる謎展開。
多分、アッシュが銃を撃つシーンを撮影した人物がモンキーマンだと思うが・・・

関連記事

【ネタバレ】ドラマt@gged/タグド シーズン1 第6話 あらすじと感想 モンキーマンの正体を暴くために秘密の暴露が出来ずに裏目裏目に

tagged

ドラマt@gged/タグド シーズン1 第6話 ヘイリーの窮地 ネタバレ

感想

ローワンは心を開けない闇を何か抱えているのでしょうかね。
批判から入るのが昔からということでヘイリーの距離を置いた理由だとはっきりしましたが、モンキーマンの正体を暴くために秘密の暴露が出来ずに裏目裏目に・・・

関連記事

【ネタバレ】ドラマ t@gged/タグド シーズン1 5話 あらすじと感想 ローワンは頑なに自分の秘密を語ろうとしない

tagged

ドラマ t@gged/タグド シーズン1 第5話 誰もが容疑者

感想

ローワンは頑なに自分の秘密を語ろうとしないし、ヘイリーは前話で迫ってきた友達の彼氏の家を夜中に訪れるしでつまらなかった。モンキーマン事件が動き出しそうで全然進まない・・・

関連記事

【ネタバレ】ドラマt@gged/タグド シーズン1 4話 救出 あらすじと感想 モンキーマンの話しが全然進まない

tagged

ドラマ t@gged/タグド シーズン1 第4話 救出

感想

大学生だと嘘を付いて付き合っていたローワンの嘘が早くも恋人にバレてしまうという展開の早さ
今まで気づかなかったのもおかしかったですが・・・

1話が短いので恋愛系が絡むとモンキーマンの話しが全然進まないのでつまらないです。

関連記事

【ネタバレ】ドラマ t@gged/タグド シーズン1 3話 見知らぬアカウント あらすじ

tagged

t@gged/タグド シーズン1 第3話 見知らぬアカウント ネタバレあらすじ

モンキーマンと思われる人物に誘拐されてしまったエリシアが銃で脅されている動画がローワン、ヘイリーに送られてきて、一緒に送られてきた写真から誰かを推理するように要求してくる。

画像の解析を姉のブリーにお願いしたローワンは、早く警察官の父にこの件を相談するように言われるが、エリシアに危害を加えない条件でこの件を内緒にするように要求されていた為父には報告をしない。

関連記事

【ネタバレ】Netflixオリジナル映画 バード・ボックス あらすじと感想 面白い

バードボックスネタバレ

Netflixオリジナル映画 バード・ボックス ネタバレ

感想

他人にあまり関心がなく、子供に対しても冷めていたマロリーが見てしまうと自殺してしまう何かの発生により混沌とした世界で、子供たちに生きるための事だけを教え、夢は見させず現実だけを見させ、名前も付けずに生きてきたが、最後の最後で人の優しさや普通の生活に触れて、子供たちに大切な人の名前を授け、人の温かさを感じるのが良かった。

世界の終わりは様々な映画でやられてきたと思いますが、面白かったです。

関連記事

【ネタバレ】映画 ポーラー狙われた暗殺者あらすじと感想 マッツ・ミケルセンがカッコいい

ポーラー狙われた暗殺者ネタバレ

漫画が原作のNetflix配信映画 ポーラー狙われた暗殺者 ネタバレ

感想

ブラックカイザーの異名があるほど業界内で有名な暗殺者を殺そうとする話しでジョン・ウィックを彷彿とさせるが、ポーラー狙われた暗殺者のほうがエログロが少し強い。
ド派手に無双するシーンもあるのでジョン・ウィック好きも楽しめるのではないとかと思いました。
マッツ・ミケルセンも渋カッコイイ。

ただ、寝ている間に気配がしたら銃殺してしまうので、ジョン・ウィックと違い飼い犬を無意識に殺してしまうのは少し可哀想。

続編も期待できるようなラストだったので、続編も期待したいです。

関連記事