Sponsored Links
12月7日放送の家政婦のミタ第9話平均視聴率は27・6%で前回放送の29・6%から少し下がりましたが、
相変わらず面白く次回放送が気になる魅力的な流れ!!

ミタ演じる松嶋菜々子が阿須田家の子供たちと主人の温かい気持ちに触れて、
再び阿須田家の家政婦に戻った時の表情が微妙に柔らかくなっていたのは感動と感心してしまいました。

そして妻の妹のくららが最後に阿須田家の主人恵一の事が好きなんです発言にビックリ!!
ありがちな展開ですかビックリ!!

15分拡大のスペシャル放送でしたが飽きることなく楽しく見れました。
あらすじというか第9話のだいたいの内容は、

Sponsored Links
  


ミタが笑顔を失った過去を阿須田家にお暇を頂くと告げ去った翌日にミタは姿を見せず
また戻って阿須田家で働いて欲しいと家政婦紹介所の所長に直談判する恵一

しかし次の日表れたのは別の家政婦のミタさん・・・

阿須田家は申し訳なく別のミタさんに断りを入れて帰ってもらうと、
隣の家政婦として働くミタさんにばったり遭遇!!

しかし隣の家庭では夫婦仲が上手くいっておらず、
妻が何でも要望を聞くというミタに浮気調査を依頼。
調査結果で夫の浮気を知った妻が、夫、私、息子を家ごと焼いてしまってという命令を下すと
息子の誕生にミタはそれを実行しようとする!!

しかし、夫婦はミタは頭がおかしいからあなただけ燃えていなくなれと命令変更し逃げてしまう。

そこに阿須田家の子供たちが現れ、
体を張りミタを守り自分達がミタを大切に思っている気持ちを伝え涙するミタ・・・

その後は恵一に阿須田家でもう一度家政婦として働いて欲しいと頼まれるが無言で立ち去るミタ
次の日、時間になっても現れないミタだったが玄関の前で立ち尽くしていた・・・
そして私は家族でなく家政婦です。
みなさんと一緒に出かけませんし、みなさんと一緒に食事もしません。それでもいいですか?
と問い阿須田家一同が了承し再び阿須田家の家政婦になる。

どこか以前のミタと比べ表情が柔らかくなっているのが印象的で感動的でした!!
微妙な変化でしたが松嶋菜々子演技上手いですね。

その後朝食を食べ阿須田家を見送った後にくららを発見するのだが、
くららが恵一が好きでもうこの気持ちはどうしようもないとミタに伝える・・・やさしくなりたい

結構ざっくり第9話の流れを書き出してみましたが、
感動するシーンが多くて面白かった回でした!!
主題歌の斉藤和義のやさしくなりたいも最高にイイ曲!!

家政婦のミタがあと何話放送されるのかわかりませんが、
最後はどういった結末を迎えるのか気になります。

日本テレビ系水曜ドラマ「家政婦のミタ」オリジナル・サウンドトラック
ウールミリタリーワークキャップ ロープワンポイント (KHAKI)
やさしくなりたい / 斉藤和義
45 STONES(初回限定盤) / 斉藤和義


関連記事
 カテゴリ
 タグ