Sponsored Links
11月24日の恋愛コンサルバラエティ私の何がイケないの?
ゲストMCはモデルEMI、男性ゲストはWBC(ワールド・バカ・クラシック)の異名を持つモテ男濱口優
そして恋愛クランケは最近熱愛が発覚したばかりのグラビアアイドル熊田曜子

事前アンケートで女性としての点数は自己採点で80点をつけた自信満々の熊田曜子だったが、
ボロクソに言われてしまっていました・・・

熊田曜子の恋愛カルテ
彼氏いない歴:ウフフ♥
交際人数:ナイショ
理想の男性:ろくでなしBLUESの前田太尊

普段の生活から色々恋愛診断する番組内容なので、暫く密着取材を行った結果
休日でも服装メイクは完璧にして外出し、服を選ぶ際には男性目線も取り入れているようです。
そして月に数回ダイエットの意味も込めて趣味でベリーダンスのレッスンを受けているそうですが
婦人科医北村邦夫先生曰く、完璧すぎる女は退屈な夜の情事しかできない傾向にあるとのコメントが・・・

続いて交際相手の条件を聞かれ、
結婚を考えられる人で週7日会える自営業がベストだそうで
どんな職業でも頑張れば会えるでしょ?みたいな発言していましたが、
それは本当に世間知らず!!
世の中には忙しくて自分の時間も作れず仕事をしている人もいるんですよ!!

そしてこの条件に対して戦略コンサルタントの西口敦の解析は、
この交際条件で付き合い続けてくれる確率はわずか0.1%との計算を叩き出した・・・

Sponsored Links
  


西口敦がこの確率の計算方法を示してくれていたのですが、非常に面白かった!!
どうやら恋愛を数字で読み解く本を執筆している様で独自の解析方があるのかな?

この熊田の条件を濱口が頑張れば俺は当てはまるけど、
めちゃくちゃ自分の周りの友人やら時間を犠牲にせないかん!!
そして、この要求を達成したら熊田のようなタイプは次からはもっと細かい要求してくると発言をしていました。
相手の事を考えた上で、自分に対するデメリットも考えられ、そして相手を喜ばせようとする。
ちょっと濱口がモテる理由がわかった気がしました・・・
勉強できないのが不思議・・・

その後、熊田は六本木で女子会に参加!!
どうやら仲の良い友人は同世代の実業家が多いようで実業家たちと女子会していました。
女子会での熊田は出入口に席をとり、飲み物やお皿などを周りに配る気配りのできるタイプで
普段の生活でも友人の誕生日に備え1週間前からメールを作っておく様です・・・
ここでオネエ系ビューティーアドバイザーの未来歩が
女子会を開く女にロクな女はいない!と辛口コメント!!

さらに取材中のスタッフが、将来の旦那が結婚したら仕事辞めてくれと言ったらどうする?
という質問を投げかけたら、戸惑いながらも"辞めます"と答え
結婚したら旦那の意見を優先する考えの様です。

調子に乗ったスタッフがさらに理想のプロポーズを聞くと、
彼の地元に行き、色々育った場所を案内してもらい最後に母校のグランドでプロポーズされたいとコメントすると
オネエ系メイクアップアーティストのピカ子が
相手の過去まで全て知ろうとするのは過去で男を品定めする腹黒女!とバッサリ!!

そして完璧な女を目指している熊田に恋愛を研究し続けるベテラン医師の志摩純一が
男性が結婚で求めているのは女性母性娘性の3つを上手く組み合わせて求めているが
熊田は完璧という錯覚で全てが欠けてしまっていると興味深いコメント

正直この番組で熊田曜子の考えとか行動が見えた気がしますが
これ女性としてどうかじゃなくて一人の人間として面倒臭い!!

そして何よりこの番組面白い!!
男性の恋愛観を女性が非難する様な番組は今までに多くみた気がしますが、
女性が分析されてイケてない部分を洗い出すのも面白いと思います!!

男女共に恋愛観を勘違いしている事は多いですしね・・・

普通のダンナがなぜ見つからない? / 西口 敦
大好きな彼をかならず手に入れる 恋愛の極意 / 志摩 純一
セックス嫌いな若者たち (メディアファクトリー新書) / 北村邦夫
熊田曜子 [2012年 カレンダー]


関連記事
 カテゴリ
 タグ