Sponsored Links

スイートルーム

10月20日にテレビ朝日系で放送された日本人の3割しか知らないハナタカなことで紹介された旅行に関する豆知識

 

航空チケットは早めの予約のほうが安いということを知っている人は多いが、航空会社によっては2ヶ月前に予約することで8割も料金が違う。
往復で定価6万円のところ1万2千円になるので、予定が正確に決まっていなくてもとりあえず予約しておくというのも旅行料金を安く抑えるコツ
最大8割
料金

 

Sponsored Links
  

力士は移動するとき飛行機を分けないといけない

 

力士飛行機

バランスや重量のためではなく、万が一事故が起きても力士全員が事故に遭わないようにしている。
バランスじゃない
事故

全員が事故に遭い場所が開催されず伝統が途切れてしまうのは防ぐため。
このため、必ず横綱や大関は均等に分けて別便で移動する。
場所開催
横綱分ける

 

通常料金で良い部屋にしてもらえる可能性が高くなる魔法の言葉

 

旅行業界用語

ハイフロア アサイン
ハイフロアアサイン

 

ホテル業界用語でハイフロアは高層階でアサインは割当という意味で、業界用語を使ってくるお客様ということでホテル側がホテル業界の関係者かと思い、いい部屋やサービスをしてくれる可能性が高くなるそうです。
予約フォーム
業界人
スイートルーム

海外のホテルに泊まるときには英語でHigh Floor Assign Pleaseでも通じる可能性がありますね。

 

温泉マークの意味

 

温泉のデザイン意味
温泉マークは温泉の正しい入り方を表しており、湯気マークで回数と時間を表している。(諸説あり)
入浴方法
湯気の本数が回数で、湯気の長さが時間。

温泉マーク
真ん中が長い3本の湯気マークの場合は、最初は短めに入り、2度目は長く入る。最後に短く入る。という意味

 

ただ、2020年東京オリンピックに向け、日本の温泉マークは分かりにくいということで国際基準の湯気の下に人がいるマークに変更しようか?という意見もでているそうです。
湯気が出ているお皿
マーク変更

 

大人を磨くホテル術 (日経プレミアシリーズ)

 

 

関連記事
 カテゴリ
 タグ