Sponsored Links

キューティーハニー

西内まりや主演の映画キューティーハニー ティアーズの感想とあらすじ

基本的にキューティーハニーはキューティーハニーと呼ばれず、敵役のジルが一回だけ"愛しのキューティーハニー"と呼ぶだけだったのが印象的でした。原作漫画を読んだことがないので知りませんが、如月瞳と呼ぶのが普通でキューティーハニーとは呼ばれないのかな?

 

不完全であることを言葉にしたときに急激に強くなることも理解できませんでしたが、今後続編が作られた場合に成長する要因とか色々な説明が出てくるのかな?

前半はテンポ良く進むが後半はグダグダしてよくわからない部分(空中元素固定装置と瞳の関係や急激に強くなることなど)も多く戦闘シーンのアクションも特別凄いわけではなかったので正直つまらなかった。

 

様々な衣装に変わるシーンも少なく、モデル出身の西内まりや主演という特徴を活かせていなかったようにも感じました・・・ファンの方は衣装チェンジとか期待したと思うのですが楽しめたのかな・・・

Sponsored Links
  

 

映画キューティーハニー ティアーズ ストーリー

 

上層階のタワー上部でジル(石田ニコル)に追い詰められた如月博士(岩城滉一)と娘の如月瞳(西内まりや)、瞳はジルと戦おうとするが、如月博士は瞳に"逃げろ、逃げ続けるんだ"と言い瞳を下界に落としジルから逃がす・・・
ジルは瞳のことは気にせず如月博士を確保する。

 

下界に落ちた瞳はピンクの光を纏っていた。その姿を見た下界の少年早見青児

 

この世界は汚染空気から逃れるために建造物を上に上に伸ばして作った上層階と汚染空気に塗れた下層階にわけられている重層構造都市になっており、上層階で生活するものはきれいな空気野中生活できるが、下層階ではマスクがないと生活できないような世界になっていた。

 

月日は流れ、早見青児(三浦貴大)は上層階でジャーナリストとして活動しながらレジスタンスとも関わりを持っていた。
そんなある日、下層階でこの階級社会を変えようと活動するレジスタンスのメンバーの一人黒瀬がジルの手先ソドムと呼ばれる兵士たちに捕まってしまった現場に出くわす。
そこに瞳も現れるも関わりを持とうとはしなかった。が、黒瀬の娘にソドムの矛先が向きそうになったことで瞳は戦ってしまう。

黒瀬親子の救出には成功したが、この一件でジルに居場所のヒントを与えてしまうことになった。

 

早見はこの騒動のあとを追い、瞳が現在老夫婦と一緒に生活していることを知る。

 

尾行されている事に気づいた瞳は早見に自分を追う理由を問い詰め、早見は幼少期に出会っていること、今はジャーナリストとして活動していること、ジャーナリストになったのは、幼少期に見た瞳を探すためと上層階のデータにアクセスするためで、上層階の都市機能を維持しているAIを壊すのが目的であることを説明し、瞳に協力をお願いするが、瞳は断る・・・

 

冒頭で瞳を放おっておいたジルだったが、今回の騒動以降はソドムを使って下層階に潜む瞳を探そうとする。
そして、ソドムの手が一緒に生活していた老夫婦にも伸ばされ老夫婦は死亡、瞳も追い込まれるがレジスタンスのリーダー浦木一仁に助けられる。

 

リーダー浦木は瞳に老夫婦の死を説明するが、瞳は"そう"としか反応しなかった。
"人が死んだっていうのにアンドロイドってやつはよ"と捨て台詞を吐く浦木だったが、直後に瞳は泣き出す・・・

 

レジスタンスメンバー清瀬由紀子(今井れん)、木村龍太(長瀬匡)はアンドロイドの瞳が人としての感情を持ち合わせていることに驚く・・・

 

ジルは瞳拘束に失敗したソドムたちを一撃で破壊するが、その場で立ちくらんでしまい"時間がない"という・・・

 

 

計画を早める浦木から都市機能のAIを停止させるいい方法はないか聞かれた瞳は、自分が如月博士が都市機能を維持させるために作ったアンドロイドで、私にはエネルギーを半永久的に作れる空中元素固定装置が埋め込まれていることを告げる。

しかし、ジルが都市機能を管理することになったときに博士は瞳を逃した。

ジルは新型のアンドロイドで感情を持っている瞳には人間の管理はできないと判断され作られた感情を持たないアンドロイド。

瞳は如月博士の娘が事故にあった時に空中元素固定装置と人間の感情(瞳の感情)をもって作られたアンドロイド

 

瞳はレジスタンスと協力しジルを倒すことにするが、ジルに手も足も出なかった・・・

 

ジルは如月博士の頭だけを強引に活かして如月博士の天才的頭脳で都市機能を維持してきたが如月博士も寿命を迎えようしていたので瞳の空中元素固定装置を利用して再び活動させようとしていた。

 

ジルは倒した瞳から空中元素固定装置を取り出すが、空中元素固定装置は瞳と一体になっていることがわかった。
よくわからないが、瞳は空中元素固定装置がなくても活動できるが空中元素固定装置は瞳の中でしか活動できない様子。

 

早見が助けに来て再び立ち上がった瞳に、ジルは"あなたは私には勝てない。なぜなら不完全だから"と言い放つが、瞳は"違う。不完全だから立ち上がろうとする。不完全だから諦めないの。不完全だから前に出るの。不完全だから勝てるのよ"といってジルを圧倒する。

死に際に"私を倒しても、世界は変わらない、永遠に"と言い残すジル

 

瞳はオープニングで父に助けられた場所で空中元素固定装置を持ちながら汚染空気を浄化し、ピンクの光になって下層に落ちていく・・・

今までの人生を思い出しながら涙し、消えていく瞳

 

下層には青空と澄んだ空気が広がっていた。
そして下層に落ちた空中元素固定装置が再びピンクの光を放っていく・・・
キューティーハニー

 

キューティーハニー

 

 

関連記事
 カテゴリ
 タグ