Sponsored Links

ドローイン1

9月18日に放送された所さんの目がテン!で紹介されたぽっこりお腹を治す呼吸法ドローインのやり方

 

ポッコリお腹の原因のほとんどが、姿勢が悪いことで骨盤が歪み、インナーマッスル いわゆるコアハウスが働かなくなっている事で、このコアハウスは腹筋運動でもたいして鍛えられずぽっこりお腹の人が頑張って腹筋してもポッコリお腹は治らない。
骨盤のずれ

 

コアハウスとは、横隔膜、多裂筋、腹横筋、骨盤底筋の4つのインナーマッスルのことで、このコアハウスが弱まると骨盤がずれて内臓がお腹にぽっこりと出てしまう。
コアハウス

 

Sponsored Links
  

ポッコリお腹を治すのに大事なのはドローインという呼吸法

1.鼻から息を吸い込み、おなかを膨らませ、口から吐きながらお腹を凹ませる
ドローイン1

 

2.吐ききる直前でお尻の穴を締め、骨盤底筋を働かせる。
ドローイン2

 

3.呼吸を止めずにお腹を凹ませたまま30秒キープ
ドローイン3

 

ドローインをやっているときにお腹を触ってみると、普通に力を入れた場合とは違う場所の筋肉が固くなっている気がしますし、少し内側の部分が熱くなっている感覚があります

下腹は5日で凹む!

 

 

関連記事
 カテゴリ