Sponsored Links

劇場版 SPEC~結~ 爻ノ篇CG凄すぎ、世界観が私の理解を超えているってことで、アホな私にはあまり面白くありませんでした。

最後元気玉みたいなもので勝利したし・・・
プロフェッサーJの正体にあっさり気付いたのはSPECらしくて面白かったです。

SPECホルダーオールスターの登場もよかった。

Sponsored Links
  

劇場版 SPEC~結~ 爻ノ篇 あらすじ

漸ノ篇で受けたウイルスで調子の悪そうな当麻紗綾(戸田恵梨香)だったが、そのウイルスがただのインフルエンザウイルスでタミフルがあれば治ることがわかった。

冷静になった当麻は水芸のSPECホルダーが本物のSPECホルダーだったら、私に直接原液を浴びせればいいし、ただのインフルエンザで殺される理由がわからないことに気付く。
そして、湯田秀樹(遠藤憲一)がプロフェッサーJだったことを突き止める。
湯田は"とうだ"という読み方ではなく"ゆだ"(JUDAH)という読み方だった。

すぐに湯田の元を訪れる当麻と瀬文焚流(加瀬亮)だったが・・・

湯田は警察病院のバナナ先生を殺し、遺体を操り、隔離されていたSPECホルダー達の監禁場所でシンプルプランのウイルスを散布していた・・・

ただのインフルエンザでもSPECホルダーには治療薬が効かず、死に至ってしまう。このSPECホルダーだけが持つインフルエンザへの弱体質を利用しシンプルプランを実行しようとしていた湯田

このことがわかった当麻は左手のギブスを外し自身のSPECを使うこと決意する!

先人類達の霊体を呼び出しこの世の終わりのような世界になる。

瀬文と吉川州(北村一輝)は警視庁の屋上でセカイ(向井理)と潤として生まれてきた白い女(大島優子)と戦うことに・・・
セカイが時を止めて世界中の核を発射させ世界を終わらせようとするが、肉体が停止した時間の呪縛の中にいても精神は一瞬にして千里駆けんだよ!と体を強引に動かそうとするが動けない瀬文!!
そして屋上から落とされるが、そこに当麻が現れる。

白い女は当麻を攻撃し、当麻の体を浄化し湯田、セカイ、白い女の3人で当麻の体に入ろうとするが、当麻は必死に抗っていた。
セカイはそんな当麻の様子を見て次の体を探すかと当麻を消し去ろうとするが転生を望まないヤタガラス、かつてのSPECホルダーオールスターが集まり3人と戦うことに

卑弥呼(北大路欣也)も現れるが卑弥呼は当麻たちの味方になる。

セカイの攻撃を餃子親父を鏡代わりに使って跳ね返し勝利した当麻
世界は崩壊へと向かっていたが、卑弥呼が左手ではなく右の腕のSPECを信じよと告げその場を去る。
その直後、霊体だから死なないとセカイと湯田は復活するが、冷泉の予言でこの状況を予測していた当麻は右腕のSPEC(ソロモンの鍵)でセカイと湯田を吸収し崩壊しそうな世界を救う。
二人を吸収したことで体がおかしくなった当麻は瀬文に撃ってくれ、このまま二人を連れていくと言い、"来世で待ってろ"という瀬文に銃で撃たれる。

当麻の右腕のSPEC(ソロモンの鍵)はパラレルワールドとこの世界を結ぶ、不可逆な時間でさえ支配できるSPEC

劇場版 SPEC ~結~ 爻ノ篇


関連記事
 カテゴリ
 タグ