Sponsored Links

清原に病院送りのされた男

アウトデラックスに声出しだけで年俸3000万円だったプロ野球選手が登場!

声出しだけで年俸3000万円だった元プロ野球選手小田幸平さん、清原選手の弟分的な存在でよくスポーツニュースで見た記憶があります!!
プロ野球選手小田幸平

小田幸平さんは、高橋由伸選手と同じに読売ジャイアンツにドラフト4位で入団し、その後17年間プロ野球選手として活動したが、ほぼ試合には出ていない

しかし、チームのムードメーカーとして活躍し2007年には最高年棒は3600万円

Sponsored Links
  

そんな小田さんの通算成績

現役実働年数17年(うち補欠17年)
通算打率1割9部7厘
通算本塁打2本
2本

小田さん激動の2004年

・清原さんに”俺より髪長いな”と言われスキンヘッドになる
激動の2004年
・清原さんにカンチョーされ4回病院に行った
カンチョー
血が出て病院に行くほどの破壊力があったそうです。
・清原さんにスタメン出場の直前にスリーパーホールドをかけられる
スリーパー
K-1を見た翌日に技を試したがるそうで、実際に何回か落とされたそうです。
マジ落とし

愛情表現
愛されていたんでしょうね~

ベンチから試合を見ているときはスタメンの選手怪我しろ、思いっきり振って脇腹痛めろと思っていたそうです。
思いっきり振って脇腹痛めろと
やっぱプロまで行く選手だったので負けん気も強かったでしょうし、何より試合でたかったでしょうね・・・

ただ、ベンチであそこでプロの試合が観れるって幸せだったと思う、500万円でも買うファンはいると思ったそうです。
ベンチ500万円


関連記事
 カテゴリ