Sponsored Links
10月21日の金曜ロードショー秋コレ第2弾は僕の初恋をキミに捧ぐでした。

正直どうせ安っぽい青春ラブストーリーだと思って観はじめましたが、開始数分から感動してしまいました!!

相手を思いやる気持ち、自分の気持ちを上手く表現するのは現実的には難しい事かもしれませんが、
垣野内逞(岡田将生)と種田繭(井上真央)の2人は純粋に気持ちを見せていた気がしました・・・
ちょっとエッチな雰囲気も出ていましたが、凄くピュアな青春だなと思いました!!

Sponsored Links
  


冒頭のセリフ
僕の恋愛にはタイムリミットがある。
いや、僕達の恋愛にはタイムリミットがある。というのが凄く良いですね!!
少しはお互い揺らげよ!!と観ていて思わせないストーリーも凄いと思いました。

私には少し非現実的なシチュエーションではありましたが、色々な感情を見ていて感じれました!!

ちょっとネタバレになりますが、思い通りにいかない、ハッピーエンドにならない所も感動的でした。
お互いがお互いの事を思い、後悔しない恋ができたということではバッドエンドではないのかもしれませんね。

惜しむらくは最後のエンディングを最後まで放送して平井堅の主題歌僕は君に恋をするで閉めて欲しかった!!
ただやっぱり映画は観てナンボですね。
観る前は完全に僕の初恋をキミに捧ぐの事をナメていました・・・

ちなみに秋コレ第2週目のキーワード"キ"でした。

僕の初恋をキミに捧ぐ メモリアル・エディション [DVD]
僕は君に恋をする(初回生産限定盤)(DVD付)
関連記事