Sponsored Links

展開がだいぶ速くなって面白くなってきましたが、倉木が指名手配・・・?
直前に会っていたというだけで指名手配っていうのはちょっと・・・

あとはグラークアルファ作戦が少しずつ紐解かれてきました!!
妻の千尋が助かった理由もそろそろ明らかになりそうですし、グラークアルファ作戦に参加していた明星の父も目撃される・・・

シーズン2から登場したフリージャーナリストの名波汐里(蒼井優)も色々と謎が多くて面白い。
このままシーズン2で謎の全てが明らかになってくれたら面白いドラマで完結しそう!!

映画でMOZU全ての謎が明らかに!だけはやめてほしいです。

Sponsored Links
  

MOZU Season2 ~幻の翼~ 第2話 あらすじ

兄の和彦(池松壮亮)が崖から突き落とされたが死体は上がっていない事から、崖から落ちた和彦はグルジブの工作船に助けられ、グルジブのテロリストと行動を共にしているのではないのか?弟宏美を死に追いやったやつらに復習するつもりなのか?と推測する倉木尚武(西島秀俊)、明星美希(真木よう子)、大杉(香川照之)

倉木と大杉は逮捕され拘束されているグルジブ人から行動を共にしている日本人のことを聞き出し、さらに妻の千尋がグラークアルファ作戦で接触していたイワン・タイラーに関しての情報を聞き出そうとするが、"軽々しくその名を口にするな 死ぬことになるぞ。奴はゴーストだ 決して辿り着けない"と言われてしまう。

イワン・タイラーの事を知らない大杉は、倉木にイワン・タイラーとは何者なのか?を聞き、グラークアルファ作戦の潜入捜査員6名を拘束していた男だから、イワン・タイラーなら妻が捕虜になっていた72時間の間に何が起こったのか知っているはずだ。と告げる。

大杉は宏美のやり方で殺された偽刑務官の行動を調べ、殺される前にフリージャーナリストの名波汐里(蒼井優)と会っていた事を知る。

尋問を受ける名波汐里だったが空港爆弾事件の取材で偽刑務官に会っていたことを素直に話し、逆に大杉に空港爆弾事件の取材を受けてほしいと取調室で淡々としていた。

尋問をした大杉は倉木に名波汐里はどことなく倉木、お前に似ているな。と言われ不機嫌になる倉木。

明星は宗谷岬で度々目撃されていた不審な日本人の人相書きを入手し倉木と大杉に見せるのも、三人が予想していた新谷とは似ても似つかなかった・・・

そしてまた新たに新谷宏美と同じ手口で殺された死体が見つかる。

倉木は東に会い、東からオメラスの答えは出たか?と問われるが、答えの出ない倉木に東はオメラスの話しの続きをする。そして、俺は秩序を壊すのが使命だと思っている。お前は利用されるなよ!と倉木に伝え、最後にグラークアルファ作戦の後、倉木千尋が発見された場所はどこだ?と質問し、北海道だ。と答える倉木・・・

大杉は部下の加藤からの情報で名波汐里が8ヶ月前にグルジブに取材に行き、テロリストグループ"アルハド"に拉致され名波汐里以外のジャーナリストは全員殺され、名波汐里だけが開放されていた事を掴む。

その頃、倉木は再び名波汐里に接触し、名波汐里がかつて拉致され自分だけが開放された事を聞かされる。
倉木はテロリストの中にいた日本人に助けられたのではないのか?新開和彦が助けてくれたのではないか?と新谷宏美の写真を見せる。

しかし、名波汐里は私もあなたの奥さんと同じよ。仲間を売ったから助かった。新谷和彦なんか知らないと言い張る。

さらに新谷宏美の手口で殺された3人目の死体が見つかる。

倉木は変声機で声を変えた謎の電話を受け、森原官房長官と妻の千尋が写っている写真を入手し、システムが盗まれることも、作戦が失敗することも全て"M"の策略だと伝えられる・・・

そして倉木は森原に直接会いに行き、写真を見せグラークアルファ作戦、妻に起こった真実を問いただすが、ロシアに聞けと言われるが食い下がる、そして森原から君の妻は国と仲間を売って助かったんだよと告げられる。

呆然とする倉木だったが、その直後に森原が乗っていた車が爆発してしまう・・・
そして、爆破の直前に森原と揉めていたことで倉木が森原を狙ったと思われ指名手配されてしまう。

明星はグラークアルファ作戦に参加して行方不明になっていた父にそっくりな人物を見つけるが、その男に車で轢かれてしまう・・・

MOZU シーズン2 第3話 予告動画

MOZU 幻の翼 (百舌シリーズ)


関連記事
 カテゴリ
 タグ