Sponsored Links

MOZU Season1〜百舌の叫ぶ夜〜 第6話よみがえる殺し屋…妹の正体は

このドラマはフィクションですというのはわかりますが、妹が弟だった、しかも一卵性双生児とか、崖から落としたらすぐ下の木にひっかかっていたっていうのが・・・

面白いんですが何かひっかかる所がありはまるにはまれないでいます!!出演者豪華でストーリーも好きな感じなんですが・・・

Sponsored Links
  

MOZU Season1〜百舌の叫ぶ夜〜 第6話よみがえる殺し屋…妹の正体は あらすじ

記憶喪失になっていた新谷和彦(池松壮亮)は実は妹の新谷宏美(池松壮亮)だった

公安第二課の明星美希(真木よう子)は宏美を何週間も監視していたが男性とは気づかず、記憶喪失の男の指紋が宏美の指紋と一致した事で宏美が和彦の一卵性双生児の弟だったことがわかったと倉木尚武(西島秀俊)と大杉良太(香川照之)に伝えた。

女装していた新谷宏美(池松壮亮)
第6話よみがえる殺し屋女装

何週間も監視していたが男性とは気づかず
第6話よみがえる殺し屋男性とは気づきませんでした

ICチップの隠し場所を吐かせる為に拷問を受けていた宏美は、

子供の頃に父を殺したことで殺人衝動を抑えられなくなってしまったが、和彦が裏組織と繋がり殺し屋の仕事をする事で宏美の衝動をコントロールし、さらに和彦は依頼者達にも和彦が依頼を行っているようにみせかけ宏美の存在を隠し続けいてた。

少女の絵は筧の死体からICチップを探してる宏美を描いたもので、ICチップを入手した宏美はICチップを隠し、爆弾事件で筧が死んだこととICチップの場所を兄の和彦に知らせようとしたところ赤井達に連れ出される兄を見つけ、後をつけ赤井に崖から突き落とされたが奇跡的?に途中の木に引っかかっていた兄を助けようとして崖から落ちて記憶喪失した。という過去を思い出した。

少女の絵
第6話よみがえる殺し屋少女の絵

ICチップを探してる宏美
第6話よみがえる殺し屋怖い

そして、記憶を取り戻した宏美はナースコスプレでアテナセキュリティ中神甚(吉田鋼太郎)と手下達を葬りさり姿を消す

百舌の叫ぶ夜
【画像】ドラマMOZU 謎の女は倉木千尋(石田ゆり子)?


関連記事
 カテゴリ
 タグ
TBS