Sponsored Links

ジョニー・デップ&アンジェリーナ・ジョリーという豪華キャストな映画ツーリスト

主演の二人が豪華!!ってことで楽しみにしてましたが、終始たんたんとしていた印象で結末も特にサプライズがなく微妙だった・・・正直つまらないかも。

気になったのはエリーズがフランクの正体がアレキサンダーだと気づいた瞬間!!

個人的な見解ではフランクを船で送り届けた時に船をロープで泊めてとお願いし、泊めた後にすぐにロープを解いて一人で警察の元に向かって突如アレキサンダーの情報を話したので、ロープの結び目にアレキサンダーのクセか何か特徴があってそこでフランクの正体に気づいたのかな?と思いました。

警察にアレキサンダーの情報話したのに、フランクが舞踏会場に現れてからは急に警察に非協力的になっていたので・・・

Sponsored Links
  

映画ツーリストのあらすじ

ロンドン警察の監視を受けているエリーズ(アンジェリーナ・ジョリー)がいつものようにカフェで朝食をしていると男が現れ手紙を渡してきた、手紙はA.P(アレキサンダー・ピアース)から送られたもので内容は"警察の監視を逃れリヨン駅発8時22分の列車へ そこで私に似た体格の男を選べ"というもので、エリーズは読み終わるとその場で手紙を燃やしカフェを出てロンドン警察の監視を振り切っていった。

見失ってしまったロンドン警察だったが、燃やされた手紙の灰を分析しリヨン駅発8時22分という情報を導き出しエリーズの後をつけアレキサンダー・ピアースを捕まえようとしていた。

指定された列車内でアレキサンダー・ピアースに似た体格で数学の教師をしているというアメリカ人と行動を共にするエリーズ。

尾行をしていた警察はエリーズと一緒にいる男性の写真を撮影しすぐに照会するが、目当てのアレキサンダーではなく3年前に交通事故で妻を失った"ツーリスト"でアメリカ人の数学者フランク・トゥーペロ(ジョニー・デップ)という人物だった・・・

ガッカリする捜査員だったが、ロンドン警察内の人間が捜査中の情報を見てアレキサンダーに大金を盗まれ恨みを持つショーにアレキサンダー・ピアースはベネチアにいるという情報を流し、警察だけでなくショーの組織もピアースを追う為にベネチアに向かう。

列車内で別れたエリーズとトゥーベロは、ベネチアで偶然?再会しエリーズが予約していた高級ホテルのスイートルームで一緒に滞在することになり二人でディナーをし再びホテルに戻ると、花の中にA.P(アレキサンダー・ピアース)からの手紙があり"明後日の夜の舞踏会へ来い"と指示された。

翌朝目覚めるとエリーズの姿はなく、ショーの手下の二人がフランクをアレキサンダー・ピアースだと勘違いし、銃を持って現れた。銃を見せつける手下の隙を見てフランクはホテルから逃げ出し難を逃れるが、街中で暴れたため警察に捕まってしまった・・・

取調べで"ルームサービスと一緒に殺し屋が来て殺されかけ逃げていた"ことを話し、事実関係を調べてもらい釈放されたが、組織の金を盗んだアレキサンダー・ピアースに組織が懸賞金をかけていた為、刑事は懸賞金目当てに釈放するフリをしてフランクを組織に売ったのだった・・・

刑事の悪巧みで組織に捕まりそうになったフランクだったが、引渡しの場所にエリーズが現れフランクはなんとか組織に捕まらずに逃げることに成功した。

そしてフランクはエリーズからアレキサンダー・ピアースの事を聞きすぐにでも帰国する事を勧められ別れるのだったが、エリーズはエリーズ・クリフトン・ウォードというロンドン警視庁金融犯罪課資金洗浄 特別捜査班の一員で第1級諜報員だった

諜報員のエリーズは、アレキサンダーと一緒に暮らしながらアレキサンダーの写真を一度も渡さなかった為に警察からマークされていたのだった。しかし、エリーズはフランクとの出会いが原因か突然警察に明日の舞踏会でアレキサンダーと会うとアレキサンダーの情報を売り、盗聴器を仕掛け舞踏会に参加する。

舞踏会に参加したエリーズは舞踏会場でアレキサンダーからの手紙を受け取り、手紙を渡してきた人物を追おうとするがフランクが現れ成り行きで踊りだす二人・・・

あなたは計画に利用されただけ、消えてとフランクに告げ、エリーズは一人でアレキサンダーからの手紙に書かれていた"今夜 サン・ジャコモ通り23番地へ"場所に何故か警察に伝えずに向かった。

そして、指定の場所にエリーズ、後をつけたショーの組織と警察、捜査の邪魔をしたとして警察に拘束されたフランクが到着するがアレキサンダー・ピアースは姿を見せない・・・

指定の場所でショーに拘束されたエリーズはショーに隠し金庫の場所を吐けと脅され、その様子を見ていたフランクは警察の目を盗み、エリーズを助けに行ってしまった。

隠し金庫の場所をしゃべってしまったエリーズだったが、金庫の暗証番号を知らず殺されかけるが助けに来たフランクがエリーズを助ける為にアレキサンダー・ピアースだと名乗り時間を稼ぐと警察がショー達組織を狙撃し二人は助かり、近くで本物のアレキサンダーを逮捕することに成功したと連絡が入る。

映画 ツーリストの結末

アレキサンダーを逮捕出来たと思った警察が引き上げた後にアレキサンダーの隠し金庫を開けてしまったフランク・・・

アレキサンダーとして逮捕された男はメールで指示された通りに行動していただけのローレンス・メイソンというツーリストで、再びピアースの隠し金庫のある場所に戻った警察が隠し金庫を開けるとそこにはピアースが脱税していたと思われる高額納税額と同じ金額?が書かれた小切手が残されており、ロンドン警察は世界中で指名手配されているがこれで残ったのは死んだギャングからお金を盗んだという事だけだとピアースの捜査を打ち切ってしまった・・・

ツーリスト
アンジェリーナ・ジョリー サイボーグII
JOHNNY DEPP Fashion complete book (ジョニー・デップ ファッション コンプリート ブック)


関連記事
 カテゴリ
 タグ