Sponsored Links

映画 ストロベリーナイト インビジブルレインネタバレ

2013年1月26日に公開された映画ストロベリーナイト インビジブルレインを観てきました!!

ドラマ版も豪華でしたが、映画版では大沢たかおさんや三浦友和さん等々が参加してさらに豪華キャストになっていましたが、一部の人たちしかフォーカスが当たっていない感じでドラマ版からのキャスト、映画からの豪華な追加キャストがあまり生かせていない感じがしました・・・

染谷将太さんや金子ノブアキさんも残念な感じ・・・

 

感想としてはドラマ版と同じで犯人が意外な形というか、いきなり真相が明らかになってしまう感じはしましたが、なんか姫川玲子の過去を払拭させようとしたのか事件とは少し離れた所の話が無駄に長かった感じがしたので見ていて疲れましたが、ぼちぼち面白かったです。

ただ、終わり方が微妙だったのでこれは土曜プレミアム枠で放送されるストロベリーナイト アフター・ザ・インビジブルを見ればスッキリするのかな?それとも終わらせるつもりはなく暫くしたら続編作るのかな?という感じなのかなとも思いました。
ドラマと同じでエグイ中で井岡(生瀬勝久)の笑いどころがあったのはよかったです!!

Sponsored Links
  

映画ストロベリーナイト インビジブルレインのあらすじ

暴力団員連続殺人事件と思われる事件が発生し、捜査一課姫川班と日下班は組織対策4課と犯人を調べ始める。

 

捜査を開始し始めると捜査本部に匿名で"犯人は柳井健斗"という電話が入り、この電話をたまたま受けた姫川(竹内結子)は柳井健斗を調べようとするが、なぜか上司である今泉(高嶋政宏)、橋爪(渡辺いっけい)に柳井健斗には触れるな忘れろと言われてしまった・・・

 

実は柳井健斗は9年前に姉を殺されており、実際には姉が交際していた男で今回の連続殺人事件の被害者小林充(金子ノブアキ)が犯人だったのだが、警察は父親を犯人と勘違いし事情聴取をし署内で健斗の前で自殺されてしまうという過去の汚点があった為、警察上層部がその事実を世間に知られないように柳井健斗には触れないよう姫川に釘を刺したのだった。

 

しかし上からの命令を無視して姫川は班を離れ独自に柳井健斗を調べ始めるのだった。
そして今回の事件に関わっていると思われる暴力団龍崎組の若頭補佐で極清会の牧田(大沢たかお)に出会うが、牧田は身分を隠し不動産業をしている槇田と名乗り姫川に近づいた・・・

 

上手く近づいた牧田だったが姫川と会っている時に、他の組の人間に絡まれてしまい身分がバレてしまった。

 

牧田がヤクザと分かっても姫川は柳井健斗の事を調べる為に連絡を取り会ってしまい、地獄を知っている同士ということで菊田(西島秀俊)が後をつけている事も知らずに肉体関係を持ってしまうのだった・・・

 

それでも牧田から、柳井健斗は漫画喫茶の店員という表の顔とは別に、情報屋という顔も持っていて、
柳井健斗が情報屋として利用していた銀行口座の情報を聞き出し、ついに柳井健斗を見つけるのだが
姫川と菊田が乗り込んだときには既に柳井健斗は自殺に見せかけ殺されていた。

 

柳井健斗の部屋から今回の連続殺人事件を起こしたという遺書が柳井健斗と一緒に見つかったが、
柳井健斗は犯人ではないと考える姫川は姫川班全員と合流し、徹底的に今回の事件を調べ直す。
すると、小林充の殺害現場は偽装されていて素人に見せかけたプロの仕業であること、次期龍崎組組長だった藤元(鶴見辰吾)殺害に使われた拳銃についていた指紋には打ったときの反発で出来るはずのブレがなく、指紋をつけた手袋をして打った可能性が高いことがわかった!

 

さらに柳井健斗が彼女のパソコンに牧田と一緒に小林充を襲った時の音声が保存されていることがわかり姫川は牧田を説得して自首するように求めるが、話しをしている途中で牧田の部下の川上義則(金子賢)が姫川を襲い、それを庇って牧田が刺されてしまう。
そして今回の事件は全て牧田の為に義則が起こした事だったことが判明する・・・

 

映画ストロベリーナイト インビジブルレインの犯人と結末

小林充に関しては牧田が殺し左目の傷は柳井健斗がつけた。その後に義則が偽装工作を行いその他の事件に関しては義則が牧田の為に起こしたものだった。

最後に和田(三浦友和)が記者会見で9年前の不祥事が原因の事件でした。と記者発表で明らかにし捜査に関わった人間の人事異動で責任を取ることになり、姫川は池袋西署に異動で姫川班は解散という事になりましたが、結局姫川は過去を払拭できたのかも明らかではありませんでしたし、なんか菊田との関係も微妙なまま終わったのでこれが最後の事件とは思えませんでした!

 

あと個人的にはガンテツと組対の喧嘩見たかったな・・・

今回の映画で、姫川さんの象徴のような赤いバッグがエルメスのバーキンではなくオータクロアである事をいきなり明かした事にビックリしました

インビジブルレイン
ストロベリーナイト シーズン1 DVD-BOX
映画ストロベリーナイトオフィシャルブック (光文社ブックス 105)


関連記事
 カテゴリ
 タグ