Sponsored Links

日本時間7月28日の20:00~行われた
ロンドンオリンピック女子サッカーグループF第2戦日本vsスウェーデン

グループFなでしこジャパンの最大のライバルと言われていたスウェーデンとの対戦。
グループFの他2チームの試合がこの試合の後で行われるので勝てば決勝トーナメント進出にはならない様ですが
1位で抜ける為には勝っておきたい試合でしたが結果は0-0のスコアレスドロー

前半はお互い慎重な立ち上がりというか冒険をしない堅い展開で盛り上がりにかけましたが、
後半は速いリズムでシュートを打ちあう展開で見ていて面白かったです。
だがしかし!!シュートが入らない過ぎてイライラしました・・・

夏の昼間のゲームで中2日とコンディション的に難しいのはわかりますが、
シュート以外にも状況判断や細かいプレーに粗さが目立った印象でした・・・

Sponsored Links
  

それでもワンタッチで回せた時はシュートチャンス作れたのは収穫になったのではないでしょうか?
コンディション的に厳しくてもポジションを取って速いパス回しをすればチャンスが作れる!!
まあ、これは男子のスペインA代表や昨年の女子ワールドカップでなでしこが魅せているサッカーなのですが、
ワールドカップ以降なでしこは自慢のパス回しにブレーキがかかってしまう試合も多かったので
今日速いパス回しが見れて良かったです!!

フィニッシュが上手くいってれば最高の試合でしたが・・・

国際大会という事を考えればグループ最大のライバルに負けなかったのは最低限の結果は出せたと思いますが、
ワールドチャンピオンという立場を考えると複雑ですね・・・
結果に関しての個人的な意見は最低限の結果を出したので悪いと思いません。
これも最終戦の南アフリカとの結果次第ですがね・・・

あとは後半に澤穂希選手と交代で入った田中明日菜選手が良かった!!
中盤でのパス捌きに定評があるとの事でしたが本当に日本に良いリズムを作っていたと思います。
出し所探して捕まるシーンもありましたが、状況に応じて中盤の底は形を変えれますね!!

さらに岩渕真奈選手もワールドカップの時には海外のトッププレイヤーとの対戦はテクニックが通じても
体を上手く使われてスピードに乗ったドリブルじゃないと厳しいかな?という印象を受けましたが、
今日観た感じだとそこらへんの対策は出来ているのかな?上手く相手の逆をとったりしていた気がしました!

ちょっとシュートが決まらず煮え切らない試合でしたが、
様々な可能性も魅せてくれたので次戦以降が楽しみです!!

ワールドカップ→オリンピックと連続優勝した代表はまだないそうなので
是非ともなでしこに女子サッカー史上初の快挙を達成して貰いたいです。


関連記事
 カテゴリ