Sponsored Links

4月29日放送の情熱大陸照明デザイナー石井幹子

東京タワー、東京駅、レインボーブリッジなどの照明をデザインした人で、
2012年2月に開通した東京ゲートブリッジの照明デザインも担当されたそうです!!

国内だけでなく、
世界を舞台に活躍しLighting Queenの異名を持つ照明デザイナー

東京ゲートブリッジの照明デザインを考える過程が紹介されていましたが、
複雑な構造や飛行機や船が付近を通る事から安全上の問題など色々と課題が多く難しい仕事だったようです。
ただ、そういった困難な状況にやりがいを感じる人らしいです・・・

凄いですね!!
私は出来るだけ楽したいですけどねぇ~

Sponsored Links
  

発想のヒントの為に、
夜景の絵ハガキを購入したり職場で会う人達と情報交換したりと
日々デザインを考える努力は怠らないようでした・・・

娘の石井明理さんも母と同じ照明デザイナーで、
桜の写真の照明の仕事をしているのが放送されましたが、
照明に拘るだけでこんなに違うのか?と思えるほど幻想的な桜になっていました!!

照明なんてしっかり当っていれば違いはわからないでしょ?と思っていましたが、
全然違うんですね・・・

母娘で東銀座にある歌舞伎座の照明の仕事をされているらしいので、
新歌舞伎座がOPENしたらライトアップされた新歌舞伎座を見に行ってみようかな!!

照明デザイナーという仕事の事を知りませんでしたが、
今回の情熱大陸を見て少し照明によってデザインされた建物などに興味を持てました。

新歌舞伎座がどんなライトアップされるのか今から楽しみです。

光が照らす未来――照明デザインの仕事
LOVE THE LIGHT,LOVE THE LIFE 時空を超える光を創る


関連記事
 カテゴリ
 タグ
TBS