Sponsored Links

3月23日のTBS系列番組爆報!THEフライデーは消えたあの女優は今?でした!!

登場したのは

  • 牧野美千子(まきのみちこ)
  • 藤田三保子(ふじたみほこ)
  • 石井苗子(いしいみつこ)
  • 四方晴美(よもはるみ)
の4名の女優があの女優は今として登場しました!!

Sponsored Links
  

最初に登場したのは超電子バイオマンのピンクファイブを演じた牧野美千子

スケバン刑事に登場したりグラビアでも活躍したがデビューから2年で芸能界から姿を消した。
そして今、牧野美千子は築地の檀れいと呼ばれ
一日500万円を売り上げる築地の佃煮屋諏訪商店で女将をしている!!

芸能界を辞めた理由はセクシーグラビアを見た父親が大激怒で強制的に引退させられたようです・・・
そんな時に今の夫敏彦さんと出会い敏彦さんの猛アプローチの末に結婚したそうです。
ちなみに佃煮屋諏訪商店店主の敏彦さんは高橋克典さんの大学の先輩で、
高橋克典さんも常連なのだそうです!!

続いて登場したのは、
NHK朝の連ドラで最高視聴率50%以上という大人気ドラマ鳩子の海でヒロインを演じた藤田三保子

人気絶頂の25歳で芸能界を引退したが、
原因は膠原病(こうげんびょう)を発症したこと・・・

膠原病(こうげんびょう)とは免疫機能に異常がおき、皮膚や臓器、関節など至る所に炎症が出来てしまう病気

当時は治療法がステロイドを打つしかなかったので
大量のステロイドを注射した事で顔面が肥大化してしまうムーンフェイスになってしまい
顔が命の女優としては活動して行けないと芸能界から去って行ったようですが、
血の繋がらない夫の息子達が2時間かけて病院にお見舞いに来て、
藤田三保子の誕生日を祝ってくれた事で子供たちの笑顔で病気と闘う覚悟ができたそうです。

現在は俳人、シャンソン歌手、女優として活躍しているようです。

続いては
ニュースキャスターとして芸能界デビューさらに映画あげまんで女優デビューしたが
1999年45歳の時に芸能界から突然姿を消した元祖知性派女優石井苗子

石井苗子が芸能界から姿を消した理由は
筋萎縮症という筋肉がやせ細っていく病気に唯一の肉親である妹がかかってしまい
愛する妹の看護の為に聖路加看護大学に入学し看護の勉強をする為だった・・・

妹の症状は悪化する一方だったが、それでも石井苗子は必死に看護を続けた。
しかし妹は意識のない中で延命措置である輸血を外し続けた・・・
そして1週間思い悩み石井苗子は妹の為に延命措置を止めた・・・

現在は東京大学の大学院で慢性疾患の予防保険学の研究をしているようです。
都内のクリニックでカウンセラーや被災地で心のケアなどを行っているそうです!!

最後はケンちゃんチャコちゃんのチャコちゃん四方晴美
18歳で芸能界から引退。
引退の原因は、有名子役というだけで週刊誌にある事無い事を書かれ、
嫌気がさしてしまった事が原因だったようです。
現在は浦安のマクドナルドイトーヨーカドー新浦安店で13年バイトしているそうです。

華やかな芸能界ですが、皆さん色々苦労されていて見ていて辛い部分もありましたが、
その中にある光に感動しました。
聞きなれない病気の話しがあり実際に発症した人にしか辛さはわからないと思いますが
周りの人々の支えで頑張る事ができる事があるんですよね!!

命の重さが伝わって来る非常に考えさせられる番組でした!!

超電子バイオマン Vol.1 [DVD]
果子乃季 鳩子の海 12個入
伊丹十三DVDコレクション 「あげまん」 コレクターズセット (初回限定生産)
チャコちゃん [VHS]


関連記事
 カテゴリ
 タグ
TBS