Sponsored Links

3月15日放送のテレビ東京系番組カンブリア宮殿株式会社エース社長の北野秀雄が登場!!

このエースは北野エースという少し変わっていて面白いスーパーを経営している会社で、
北野エースはドレッシング約195種類や酢70種類、レトルトカレーだけで約350種類など
様々な商品を置いてある事が特徴のスーパーマーケット

さらに北野エースは種類が豊富なだけではなく、毎日商品を入れ替えるという変わり種のスーパー!!
しかもお客からのリクエストで商品を新たに販売したりしてくれたりするようです。

多種多様な商品を売っているのに増収増益な面白い北野エース!!ですが、
この秘訣?は社長がスタジオで語っており、
1日1日ではわからないが、毎日商品を入れ替え試行錯誤していく事で徐々に地域のお客様が集まって来て
1年、2年、3年と経って行く中でその地域、客層で売れる商品がわかり、
その地域独特のお店が出来上がる!!

こういった特徴から北野エース1店舗1店舗で違いが生まれ同じ店は1つとしてない。ようです。

Sponsored Links
  

さらに客にガッカリされない様に品切れ商品が出ると即座に在庫確認を行い補充する。
補充の仕方は他の店舗で在庫に余裕がある場合に分けてもらう!!
逆に他のお店で足りなくなっている商品を渡したりして品切れ状態を作らない努力をしているようです。

この品切れを防ぐシステムは素晴らしいですね!!
行って欲しい商品がないとショックが大きいですからね。

さらに北野エースの仕入れシステムが紹介され、
北野エースでは月に1回バイヤーが全国からオススメ商品を選んで来て北野エース各店舗社員が一堂に会し、
そこでバイヤーが各店舗に売り込むという商談システムを取っているようです!!

物産展やニュースなどで見る東京ビッグサイトなどで行われいてる
業者などに向け新商品のアピールを行うような感じで商談会が行われていました。

バイヤー側も店舗社員も腕の見せ所!!というのは仕事していて面白いかもしれませんね。
自分の紹介した商品、自分が選んだ商品が売れたら嬉しいですしね!!

北野エースは東京スカイツリーの東京ソラマチにも出店するとの事なので、
東京ソラマチの北野エースはどういった商品を取り扱うスーパーマーケットになるのか注目ですね!!
何回か通う事でスカイツリー、ソラマチらしい北野エースが出来上がっていく姿が見れるかもしれませんね。

【東京スカイツリー公認】東京スカイツリー (サイエンス・アイ ピクチャー・ブック)
カンブリア宮殿 村上龍×経済人 社長の金言 (日経ビジネス人文庫)
カンブリア宮殿 就職ガイド――村上龍×73人の経済人


関連記事