Sponsored Links
1月22日のがっちりマンデーはせまい業界シリーズ第13弾アミ業界でした。
がっちりゲストは森永卓郎と岡本夏生

アミ業界の出荷額は約2026億円と意外と儲かる?アミの世界知られざる"アミ業界"儲かりのヒミツ!を紹介

最初に紹介されたのは長崎県諫早市にある粕谷制網株式会社
魚網の大手メーカーで養殖用の網で錆びない網亀甲ネット(KIKKO NET)を開発した会社

KIKKO NETは錆びないポリエステルを使いつつも、
六角形に編むという工夫を施し強度が弱いポリエステルでサビない破れない網を開発!!
価格は直径40cmもので1張約2000万円と高価ですが、長持ちする為に養殖業者の間では評判の網のようです。

ちなみにアミが破れて魚が逃げた場合には網業者が損害賠償を払う事例もあるそうです・・・

続いては静岡県島田市のナカダ産業株式会社
ゴルフのネットや獣害防止ネット、サッカーのゴールネット、ゴミ押さえネットなどの
陸上網を製造している会社で製品総数約1000種類の様々なアミ製品を製造している会社
結び目がない無結節網やレース状に編むラッセル網などの器械を持っており色々な形状のネットを作れるようです

昨年は夏の節電で茅葺屋根と似た効果を発揮するクールルーフネットという
屋根に貼っておくと室内温度が約3度抑えられるネットが大ヒット!!

Sponsored Links
  


続いては京都市北区の金網つじ
手編み金網で調理用の金網を作っており、
手仕事で豆腐すくいや茶こしなどの調理に使われる道具を作っている会社で
最近はセラミック付焼き網がヒットしてがっちりだそうです!!

手作業で作られた細かい作りの金網は温かさの中に芸術性を感じました・・・
職人ってカッコいいですよね!!

次は兵庫県宝塚市の住友化学株式会社
蚊帳を作っているそうですが最近は蚊帳を国内では見かけなくなりがっちり儲かっているのか?と思いきや
世界ではマラリアに困っている地域があり、国内でというよりも世界で使われているようです。

住友化学製の蚊帳は網目が従来の2ミリ四方とは違い、4ミリ六角形で出来ており通気性に優れているそうです!!
網目が大きめで心配ですが、
蚊の羽を入れた大きさは4ミリ以上は必ずあるので蚊は通さない作りになっているようです。

さらに国内大手の殺虫剤メーカーから提供された殺虫成分を練り込んだ蚊帳になっており、
蚊をよせない工夫が程化されている蚊帳!!

日本の企業が世界中で苦しんでいる人達の助けになっているというのは誇らしいですね!!

続いては兵庫県神戸市の布引製作所
金属の板にたくさんの穴を空けてある精密打抜金網というアミを制作している会社
A4サイズに4055個の穴を空ける非常に細かい技術で、
砂糖作りに使われたりひげそりのシェイバーやスピーカーネットに使われているアミ

取引先は2000社以上になるそうです。
あまり気にした事ないですが、確かにスピーカーにもアミが・・・

最後は森永卓郎が次に儲かるアミを紹介!!
紹介されたのはレンジモチアミ!!
お餅がくっつかないダブルエンボス加工が施されている電子レンジでモチが焼けるアミ

普段気にした事はないアミですが、意外と日常生活の中で身近に色々なアミがある事に気付かされました・・・

丸型レンジモチアミ RE-174
がっちりマンデー!!儲かる秘密
【金網つじ】手付きセラミック付き焼き網 大


関連記事
 カテゴリ