Sponsored Links
1月14日の所さんの目がテンは銭湯にまつわる疑問でした。

最近は銭湯自体が減ってしまって行く機会が少ないですが、温泉にも通ずる疑問?で面白かったです!!

まず最初の疑問は裸の付き合いで人間関係に違いは生まれるのか?

街でのインタビューでは変わらないのでは?という意見が多かったが、
コインランドリーで洗剤を銭湯でシャンプーを借りる実験を行った結果、
コインランドリーでは強面のお兄さんからは誰も借りなかったが、
銭湯では多くの人が強面のお兄さんからシャンプーを借りる結果が出ました!!

心理学的に服装で職業や身分などから人間関係を判断するが、
裸になる事でそういった外見からの判断がなくなるそうです。

知り合い同士ではなく、
見ず知らずの人と気兼ねなしのコミュニケーションがとり易いのが裸の付き合いなのだそうです!!

Sponsored Links
  


続いては銭湯だけでなく温泉、または自宅でも行うかけ湯の効果

かけ湯をする事で入浴時の急激な血圧上昇を抑える効果が見込めるのだが、
銭湯の謎 大概の人は3回程度のかけ湯でやめてしまい効果が薄いので
最低でも5回はかけ湯を行わないと効果が見込めないようです!!

さらに心臓から遠い足元から行うのが体に優しいそうです。
かけ湯であっても心臓に近い個所にいきなり行うと負担が大きいので注意が必要。

最後は銭湯のお湯は柔らかい?体が温まる?という疑問

お湯は柔らかさに関しては銭湯常連さん達に銭湯のお湯と違うお湯を触ってもらった所、
意見がわかれてしまい、銭湯のお湯が柔らかいというのは気のせいだった事がわかりました。

銭湯では体が良く温まる?に関しては、
家のお風呂と銭湯でお湯の温度を同じで両方に入ってサーモグラフィで体の温度を測る実験をしたところ、
銭湯に入った方が体が温まっている結果が出ました!!

これは銭湯のお湯は量が多いので温度が下がりにくく体が温まったとの事です。
確かに家の狭いお風呂だと直ぐにお風呂の温度下がってしまって
長時間入っているとぬるくなってしまう事が多々ありますもんね・・・

寒い季節なので入浴は楽しいのですが、今回の放送を見ていたら銭湯に行きたくなってしまいました!!
久しぶりに銭湯に足を運んでみようかな・・・

ザ・東京銭湯
お風呂の達人 バスクリン社員が教える究極の入浴術
ヴェレダ バスミルクミニセット(ラバンド、ロマリン、シトラス、トチ、サパン、ワイルドローズ 各20mL×6)


関連記事
 カテゴリ
 タグ