タグ:映画

    映画のタグが付いた記事一覧。テレビ番組を見た感想や気になる情報を紹介!!

    2017-02-22 その他
    映画 暗黒女子 簡易ネタバレあらすじ   全校生徒から憧れの白石いつみ(飯豊まりえ)が鈴蘭の花を持って屋上から落ち死んだ。 いつみの死の真相を知るであろういつみが部長を務めていた文学サークルのメンバー4人といつみの幼馴染でいつみの死後部長を務めていた澄川小百合(清水富美加)は文学サークル恒例の小説の朗読会兼闇鍋会でいつみの死の真相を一人ひとりがいつみの死をテーマに書いた小説から明らかにしようとした...

    記事を読む

    2017-02-11 その他
    相棒 劇場版IV 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断 ネタバレあらすじ   国際犯罪組織バーズのレイブンと呼ばれる主要メンバーの捜査を独自に行なっていた国連犯罪情報事務局の元理事マーク・リュウ(鹿賀丈史)が特命係の二人杉下右京(水谷豊)、冠城亘(反町隆史)と協力してリュウの協力者ロイ・モリス(ダンテ・カーヴァー)からレイブンの正体に辿り着くために天谷克則という人物を調べてほしいと電話が入る...

    記事を読む

    2017-02-03 その他
    映画傷だらけの悪魔のネタバレあらすじ   ポップな雰囲気の音楽と踊っている女子高生、その裏でいじめられている女子高生というシーンで始まる。   ずっと東京で過ごしてきたそこそこの女子高生が栃木の高校に転校してきた葛西舞(足立梨花)。 栃木でも目立たずにそこそこの生活を送ろうとしていた舞だったが、転校先に中学時代にいじめていた小田切詩乃(江野沢愛美)がいて、その事を初日に暴露されクラスで浮いて...

    記事を読む

    2017-01-10 その他
    映画信長協奏曲のネタバレあらすじと感想   信長協奏曲 映画版のネタバレストーリー   戦国時代にタイムスリップした歴史オンチの高校生サブロー(小栗旬)が自分そっくりな顔をした織田信長(小栗旬)に出会い、体の弱かった信長に変わり戦国時代を生きることになった。 信長はサブローに織田家を託し馬で走り去ってしまう。   血で血を洗う日々に怯えるサブローだったが、”戦なんてなくて楽しいことがそこら中...

    記事を読む

    2017-01-04 テレビ朝日
    臨場 劇場版のネタバレあらすじ、犯人と感想   臨場 劇場版のネタバレストーリー   雨の中路上で倒れ天に腕を伸ばす倉石義男(内野聖陽)   ナイフを持った波多野進(柄本佑)がバスジャック事件を起こし、そのまま広場にバスを突っ込ませ広場にいた人たちをナイフで襲う。この時子供を守ろうとした母親を刺した波多野に"やめて~!!"と大声で叫んで止めようとした少女も滅多刺しにされ殺...

    記事を読む

    映画 暗黒女子ネタバレあらすじ 結末犯人と小説との違い感想 全部、言っちゃうね

    •  投稿日:2017-02-22
    •  カテゴリ:その他

    映画暗黒女子

    映画 暗黒女子 簡易ネタバレあらすじ

     

    全校生徒から憧れの白石いつみ(飯豊まりえ)が鈴蘭の花を持って屋上から落ち死んだ。
    いつみの死の真相を知るであろういつみが部長を務めていた文学サークルのメンバー4人といつみの幼馴染でいつみの死後部長を務めていた澄川小百合(清水富美加)は文学サークル恒例の小説の朗読会兼闇鍋会でいつみの死の真相を一人ひとりがいつみの死をテーマに書いた小説から明らかにしようとしたが、
    二谷美礼(平祐奈)は、いつみの死の直前に鈴蘭の香水をつけている高岡志夜(清野菜名)が父親を誘惑して、父親が可笑しくなっていると相談され、その時に鈴蘭のバレッタをいつみから貰った。いつみが鈴蘭の花を持っていたのは私に高岡志夜が犯人だと告げるためだと小説に書いた。

     

    小南あかね(小島梨里杏)は、いつみが家庭教師として二谷を雇ってから色々なモノが盗まれる。と相談されていて、死の直前に祖母の形見で大切にしていた鈴蘭のバレッタを盗まれそのことで二谷と話し合う事を知っていたので、鈴蘭の花は二谷が犯人だというダイイングメッセージだと小説に書いた。

     

    ディアナ・デチュヴァ(玉城ティナ)は、いつみが卒業したら文学サークルのサロンを閉鎖することを聞かされ、サロンのキッチンでお菓子作りに励むことが生きがいだった小南あかねが殺した。
    小南あかねには実家が火事になった際に出来た鈴蘭の花のような火傷のあとがあり、鈴蘭の花は小南あかねが犯人というメッセージだと小説に書いた。

     

    高岡志夜(清野菜名)は、活躍次第で今後も留学生を受け入れるといってくれたいつみの言葉を信じてがんばっていたディアナ・デチュヴァが、実はそれはいつみの嘘で留学生制度は今後廃止させられると知ったことで殺した。鈴蘭の花はディアナ・デチュヴァが大事に育ていた花でディアナ・デチュヴァが犯人だと小説に書いた。

    » 記事の続きを読む

    関連記事
     カテゴリ
     タグ

    【ネタバレ】相棒 劇場版IV 首都クライシスのあらすじ結末と感想 レイブンの正体と目的

    •  投稿日:2017-02-11
    •  カテゴリ:その他

    相棒劇場版4

    相棒 劇場版IV 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断 ネタバレあらすじ

     

    国際犯罪組織バーズのレイブンと呼ばれる主要メンバーの捜査を独自に行なっていた国連犯罪情報事務局の元理事マーク・リュウ(鹿賀丈史)が特命係の二人杉下右京(水谷豊)、冠城亘(反町隆史)と協力してリュウの協力者ロイ・モリス(ダンテ・カーヴァー)からレイブンの正体に辿り着くために天谷克則という人物を調べてほしいと電話が入るが直後にモリスは国際犯罪組織バーズの黒衣の男(北村一輝)に殺される。

     

    その後バーズが、7年前にイギリスで起きた日本人大使館員の娘誘拐事件で誘拐された鷺沢瑛里佳(山口まゆ 事件当時の10歳時は内田未来)の現在の姿を映した動画を公開し、鷺沢瑛里佳を返してほしければ身代金払え、要求に応じなかった場合は日本の誇りを失うことが起こると脅迫してくるが政府はこの要求を拒否する。

    鷺沢瑛里佳誘拐事件は鷺沢瑛里佳の誕生会で鷺沢瑛里佳を残し、その場に居た全員が毒殺されその後鷺沢瑛里佳が何者かに誘拐されたいう事件

    » 記事の続きを読む

    関連記事
     カテゴリ

    【ネタバレ】映画傷だらけの悪魔のあらすじと感想 エンドクレジット後のシーンは突き落としたってことかな?

    •  投稿日:2017-02-03
    •  カテゴリ:その他

    映画傷だらけの悪魔

    映画傷だらけの悪魔のネタバレあらすじ

     

    ポップな雰囲気の音楽と踊っている女子高生、その裏でいじめられている女子高生というシーンで始まる。

     

    ずっと東京で過ごしてきたそこそこの女子高生が栃木の高校に転校してきた葛西舞(足立梨花)。
    栃木でも目立たずにそこそこの生活を送ろうとしていた舞だったが、転校先に中学時代にいじめていた小田切詩乃(江野沢愛美)がいて、その事を初日に暴露されクラスで浮いてしまう。

     

    詩乃は舞に中学時代のいじめの復讐するために舞をハメようとし、舞はすぐにクラスのラインで悪口を言われ始めイジメも始まる。

    なんとか目立たないクラスメイトと仲良くなろうと近づこうとするが、あなたと友達になるメリットないしと断られてしまう。

    そんな舞を見て詩乃はもっと苦しめと言う。

     

    » 記事の続きを読む

    関連記事
     カテゴリ
     タグ

    映画信長協奏曲ネタバレあらすじと感想 一瞬夢オチかと思いましたが面白かった。

    •  投稿日:2017-01-10
    •  カテゴリ:その他

    映画信長協奏曲ネタバレ

    映画信長協奏曲のネタバレあらすじと感想

     

    信長協奏曲 映画版のネタバレストーリー

     

    戦国時代にタイムスリップした歴史オンチの高校生サブロー(小栗旬)が自分そっくりな顔をした織田信長(小栗旬)に出会い、体の弱かった信長に変わり戦国時代を生きることになった。
    信長はサブローに織田家を託し馬で走り去ってしまう。

     

    血で血を洗う日々に怯えるサブローだったが、”戦なんてなくて楽しいことがそこら中に転がってる。そんな国になるよ。俺が見てきた平和な世の中を作る。それが俺が信長になった訳なのかな~”と戦のない世を作るために天下統一を誓う。

     

    だが、かつて織田信長だった信長が明智光秀としてサブローに近づき、家臣たち、妻から慕われているサブローに嫉妬し、織田信長に怨恨がある秀吉(山田孝之)にそそのかされサブローを暗殺しようと企み始めた。

    秀吉は幼少期に育った村を信長に襲われ恨んでいる。

    » 記事の続きを読む

    関連記事
     カテゴリ
     タグ

    臨場 劇場版 ネタバレあらすじと感想と犯人ラストで病気になった倉石が無敵化

    臨場

    臨場 劇場版のネタバレあらすじ、犯人と感想

     

    臨場 劇場版のネタバレストーリー

     

    雨の中路上で倒れ天に腕を伸ばす倉石義男(内野聖陽)

     

    ナイフを持った波多野進(柄本佑)がバスジャック事件を起こし、そのまま広場にバスを突っ込ませ広場にいた人たちをナイフで襲う。この時子供を守ろうとした母親を刺した波多野に"やめて~!!"と大声で叫んで止めようとした少女も滅多刺しにされ殺される。

     

    この事件で波多野はバスの中で男性と女性の2名、広場で母親と少女の2名を殺した。

     

    駆けつけた警察が波多野を取り押さえ、警視庁鑑識課の倉石義男、小坂留美(松下由樹)永嶋武文(平山浩行)が現場検証を行う。

    » 記事の続きを読む

    関連記事
     カテゴリ
     タグ
    Copyright © テレビみた All Rights Reserved.